「 Windowsの技術メモ 」 一覧

Microsoftが19年間存在していたバグに対するパッチを公開

先日公開された、以下のWindowsのセキュリティパッチについてです。 マイクロソフト セキュリティ情報 MS14-064 - 緊急 Windows OLE の脆弱性により、リモートでコードが実

続きを見る

Windows10 を試してみよう

Windows8.1の次はWindows10 。 「Windows8.1から大きな飛躍を遂げたという意味で10」という話もありますが、Technical Preview版が出ています。 興味の

続きを見る

ドメインコントローラの調子が悪いときに打つコマンド

ドメインコントローラにつながらない、何か変だ…というときに最初に打つコマンドを2つ紹介。 C:\> dcdiag /e /v ドメインコントローラの診断をします。 オプションの意味:

続きを見る

16GBのUSBメモリで Windows To Go っぽいことをする(Windows to go もどき)

WindowsToGoは32GB以上の容量のUSB3.0対応のUSBストレージ(USB-HDDやUSBメモリ)が必要です。 しかもUSBメモリについては条件が上記だけではないようで、何故か現状ほとんど

続きを見る

WindowsToGoドライブのつくり方

注意 WindowsToGoを使うにはWindows8 Enterpriseのボリュームライセンス契約とSA(ソフトウェア アシュアランス)契約が必要です。 詳しくはこちらのマイクロソフトのサイトで。

続きを見る

Windows8 Enterpriseでライセンス認証する方法

Windows8 Enterprise でライセンス認証ができないとお困りのあなた。(というか私) 実はGUIでは認証できず、コマンドプロンプトで実行する必要があります。 細かい話をすると、初期状態で

続きを見る

Windows8 でコマンドプロンプトを管理者として実行する方法

Windows8でコマンドプロンプトを管理者として開くにはどうすればいいんだ!? どこにあるんだ!? とお困りのあなたへ。 以下から実行できます。 その1)エクスプローラの ファイル から実行して

続きを見る

フォルダ内のファイルを再帰的にリネームするバッチファイルの書き方

例として、特定フォルダ配下の、拡張子が"log"のファイルを"txt"に変更したい場合。 要はこのような処理をbatファイルで一気にやってしまいたい場合。 hogehoge.log ⇒ hogehog

続きを見る

Windowsでシステムファイルの整合性をスキャンするコマンド

2011/11/04 | Windowsの技術メモ

Windowsでシステムファイルの整合性をスキャンするコマンドです。 間違ったバージョンを正しいMicrosoftバージョンに置換してくれます。 1.コマンドプロンプトを起動(管理者権限で起動)

続きを見る

Windowsでシステムファイルの署名有無を確認する方法

2011/11/03 | Windowsの技術メモ

Windowsでシステムファイルの署名有無を確認する方法です。 システムファイルのデジタル署名をすべてチェックして、システムの整合性を確認したい時に使えるかもしれません。 1.コマンドプロンプトを

続きを見る

AD

AD

PAGE TOP ↑