PowerShellでレジストリを設定する方法

公開日: : 最終更新日:2019/11/05 PowerShellの技術メモ, Windowsの技術メモ

PowerShellでレジストリ値の変更や追加を行う方法です。

まず、例として、デスクトップ上にWindowsのバージョンを表示するレジストリ値を設定するとします。

スポンサーリンク

設定したい値はコレ。

 ————————————–
サブキー : HKEY_CURRENT_USER\Control Panel\Desktop
エントリ名 :PaintDesktopVersion
種類 :REG_DWORD
値のデータ :1
————————————–

この場合、PowerShellではこのように記述すればOKです。
(1行で書くこと)

————————————–
Set-ItemProperty “HKCU:\Control Panel\Desktop” -name “PaintDesktopVersion” -value “1
————————————–

 以上

AD

この記事が興味深かった場合は、SNSボタンでシェアいただけると嬉しいです。

関連記事

Windows XPの自動再生機能を無効化する方法

外付けHDDや外付けDVDドライブをPCに繋ぐと、自動再生のポップアップが出て、ガリガリ読むわけです

記事を読む

Windows7の「XPモード」とは・・・

Windows7では、WindowsXP用のアプリケーションを実行するために、仮想化を用いるそうです

記事を読む

知っててもあまり得しないWindowsのDOSコマンド

知っててもあまり使う機会がないDOSコマンドを3つ紹介。 Windowsのバージョンを表示するコマン

記事を読む

Windows10 を試してみよう

Windows8.1の次はWindows10 。 「Windows8.1から大きな飛躍を遂げたとい

記事を読む

N10JにWindows7製品版をインストールしてみました。

国内での製品版は10月22日発売のWindows7ですが、ちょっと 先取りということで、Window

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

AD

PAGE TOP ↑