Windows8 でコマンドプロンプトを管理者として実行する方法

公開日: : 最終更新日:2019/11/05 Windowsの技術メモ ,

Windows8でコマンドプロンプトを管理者として開くにはどうすればいいんだ!?
どこにあるんだ!?
とお困りのあなたへ。
以下から実行できます。

スポンサーリンク

その1)エクスプローラの ファイル から実行してください。
管理者

 

その2)
画面左下で右クリックすると以下のようなメニューが出てくるので、ここから実行する。
cmd.png

 

2の方法の方が楽ですが、まだまだWindows8を使い慣れていないので、しばらくは操作方法等で困りそうです…。

AD

この記事が興味深かった場合は、SNSボタンでシェアいただけると嬉しいです。

関連記事

存在しないが情報として残っているネットワークアダプタを削除する方法

修理等でシステムボードを交換すると、NICも併せて交換されてしまうことがあります。 そうするとNI

記事を読む

ママ、どうしておうちにサーバーがあるの? Windows Home Server

WindowsHomeServerの販促用の絵本(パンフレット)にこんな物がある。 ママ、どうしてお

記事を読む

Windows7の「XPモード」とは・・・

Windows7では、WindowsXP用のアプリケーションを実行するために、仮想化を用いるそうです

記事を読む

ファイルのプロパティを簡単に見る方法

Windowsで、通常、ファイルのプロパティを見るときは、 1.ファイルを右クリック 2.プロパティ

記事を読む

Microsoftが19年間存在していたバグに対するパッチを公開

先日公開された、以下のWindowsのセキュリティパッチについてです。 マイクロソフト セキュ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

AD

ファイルが存在するときだけコマンドを実行するbat

Windowsで、ファイルの有無(存在するかどうか)を確認して、有無に

HPE UPS R1500 G5 バッテリー持続時間目安

ヒューレット・パッカード・エンタープライズ 製 UPS R1500 G

HPE UPS R3000 G5 バッテリー持続時間目安

ヒューレット・パッカード・エンタープライズ 製 UPS R/T3000

Error Code : 0xc000000e の対応方法

0xc000000eでエラーになった時の対処法です。 エラー

Error Code : 0x800f0988 の対応方法

0x800f0988でエラーになった時の対処法です。 エラー

→もっと見る

PAGE TOP ↑