Windows8 でコマンドプロンプトを管理者として実行する方法

公開日: : 最終更新日:2019/11/05 Windowsの技術メモ ,

Windows8でコマンドプロンプトを管理者として開くにはどうすればいいんだ!?
どこにあるんだ!?
とお困りのあなたへ。
以下から実行できます。

スポンサーリンク

その1)エクスプローラの ファイル から実行してください。
管理者

 

その2)
画面左下で右クリックすると以下のようなメニューが出てくるので、ここから実行する。
cmd.png

 

2の方法の方が楽ですが、まだまだWindows8を使い慣れていないので、しばらくは操作方法等で困りそうです…。

AD

この記事が興味深かった場合は、SNSボタンでシェアいただけると嬉しいです。

関連記事

WindowsServer2008で拡張パーティションを作る技!

GUIでパーティションを作成しようとすると、3つ目のパーティションまでは プライマリパーティション。

記事を読む

Windowsでユーザ一覧を表示するコマンド

Windowsでマシン内のユーザ一覧を表示するコマンド net user 本来は、ユーザの追加や削除

記事を読む

デュアルブート環境バックアップ その2

先日、NortonGhostで、デュアルブート環境のバックアップに失敗しましたが、 Acronis

記事を読む

windowsでsftpサーバ

どうしてもWindowsでSFTP Serverをたてないといけない時ってあると思います。 …無いか

記事を読む

ブートセクタ修復(ブートブロック修復)

デュアルブート環境バックアップ その1でOSが起動できなくなったので、障害対応です。 起動に失敗→M

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

AD

PAGE TOP ↑