Windows8 でコマンドプロンプトを管理者として実行する方法

公開日: : 最終更新日:2014/11/01 Windowsの技術メモ ,

Windows8でコマンドプロンプトを管理者として開くにはどうすればいいんだ!?
どこにあるんだ!?
とお困りのあなたへ。
以下から実行できます。

スポンサーリンク

その1)エクスプローラの ファイル から実行してください。
管理者

 

その2)
画面左下で右クリックすると以下のようなメニューが出てくるので、ここから実行する。
cmd.png

 

2の方法の方が楽ですが、まだまだWindows8を使い慣れていないので、しばらくは操作方法等で困りそうです…。

AD

この記事が興味深かった場合は、SNSボタンでシェアいただけると嬉しいです。

関連記事

windows-logo

Microsoftが19年間存在していたバグに対するパッチを公開

先日公開された、以下のWindowsのセキュリティパッチについてです。 マイクロソフト

記事を読む

windows-logo

XPとVistaのデュアルブート

時代は仮想化だし、いまさらデュアルブートとかすることは無いと思っていましたが、デュアルブートせざるを

記事を読む

windows-logo

windows8.1で「Windowsエクスペリエンス インデックス」を実行する

Windows8までは「システム」に表示されていたWindows エクスペリエンス インデックス で

記事を読む

WindowsToGo

WindowsToGoドライブのつくり方

注意 WindowsToGoを使うにはWindows8 Enterpriseのボリュームライセンス

記事を読む

PowerShellのお手製スクリプトを実行しようとした時に、赤文字が表示されて実行できない場合の対処法

PowerShellのスクリプトを実行しようとしたら、良く分からない赤文字が表示されて実行できないこ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

AD

PAGE TOP ↑