フォルダ内のファイルを再帰的にリネームするバッチファイルの書き方

公開日: : 最終更新日:2019/11/05 Windowsの技術メモ

例として、特定フォルダ配下の、拡張子が”log”のファイルを”txt”に変更したい場合。
要はこのような処理をbatファイルで一気にやってしまいたい場合。
hogehoge.log ⇒ hogehoge.txt
バッチファイルには以下のように書けばOKです。

スポンサーリンク

for /r %%i in (*.log) do ren “%%i” “%%~ni.txt”
【解説】
・for によるループは以下のように書く。
————-
for オプション %%変数 in (検索パターン) do (
処理
)
————-
・for /r で再帰的に実行できる。
・変数を %%i とした場合、 以下の意味になる。
————-
%%i – 相対パス
%%~fi – フルパス
%%~di – ドライブ文字とコロン
%%~pi – ドライブ文字とコロンを除いたディレクトリ パス
%%~ni – ファイル名
————-
・ren コマンドでリネームを実行。
————-
ren リネーム元 リネーム先
————-
以上

AD

この記事が興味深かった場合は、SNSボタンでシェアいただけると嬉しいです。

関連記事

explorerが毎回新しいウインドウで開くようになりました…

IE8を入れると、何故かexplorerが毎回新しいウインドウで開くようになる というトラブルが発生

記事を読む

VISTAで sqmdata00.sqm sqmnoopt00.sqm が作成される

Windows Vista 環境でCドライブ直下に sqmdata00.sqm sqmnoopt00

記事を読む

Windows7、WindowsServer2008R2で DHCP Client サービスが自動起動する問題の対処

DHCP Clientサービスを起動しているつもりはないのに、何故か自動起動するようになっていました

記事を読む

XPとVistaのデュアルブート

時代は仮想化だし、いまさらデュアルブートとかすることは無いと思っていましたが、デュアルブートせざるを

記事を読む

存在しないが情報として残っているネットワークアダプタを削除する方法

修理等でシステムボードを交換すると、NICも併せて交換されてしまうことがあります。 そうするとNI

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

AD

PAGE TOP ↑