Windows8 Enterpriseでライセンス認証する方法

公開日: : 最終更新日:2019/11/05 Windowsの技術メモ , , ,

Windows8 Enterprise でライセンス認証ができないとお困りのあなた。(というか私)
実はGUIでは認証できず、コマンドプロンプトで実行する必要があります。
細かい話をすると、初期状態では KMS クライアント設定になっており、 KMS ホストが存在しない環境の場合、ライセンス認証がでないからです。
ですので、KMS から MAK に設定変更する必要があります。
とまぁ細かい話はさておき、認証手順は以下のとおり。

スポンサーリンク

【手順】——————-
コマンドプロンプトを管理者として実行して、以下のコマンドを実行。
slmgr -ipk ライセンスキー
————————-
コマンドプロンプトを管理者として実行する方法でお困りの方はこちらのページを参照ください。
コマンドプロンプトを管理者として起動する方法
以上。

AD

この記事が興味深かった場合は、SNSボタンでシェアいただけると嬉しいです。

関連記事

ブルースクリーン”0x0000008E”対処法

まれにWindowsXPがブルースクリーンで落ちる。(Windows7でも有効のようです) エラーN

記事を読む

Windows7、WindowsServer2008R2で DHCP Client サービスが自動起動する問題の対処

DHCP Clientサービスを起動しているつもりはないのに、何故か自動起動するようになっていました

記事を読む

Windows7でログオン時に ユーザー選択画面を表示させない方法

Windows7でログオン時に ユーザー選択画面を表示させない方法です。 (XP , 2003 ,

記事を読む

WindowsXPのカーネルメモリを物理メモリに展開して高速化

もうすぐWindows7が出るけれども、まだまだWindowsXPで頑張りたい人向けのメモです。 W

記事を読む

16GBのUSBメモリで Windows To Go っぽいことをする(Windows to go もどき)

WindowsToGoは32GB以上の容量のUSB3.0対応のUSBストレージ(USB-HDDやUS

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

AD

PAGE TOP ↑