InternetExplorer8の ようこそ 画面を非表示にする方法

公開日: : 最終更新日:2019/11/05 Windowsの技術メモ

IE8初回起動時の「Internet Explorer 8 へようこそ」を非表示にする方法です。
ようこそ
以下手順。

スポンサーリンク

1.レジストリエディタ(regedit.exe)を起動
2.以下まで移動
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Policies\Microsoft\Internet Explorer\Main
3.以下の DWORD 値を作成
名前:DisableFirstRunCustomize
値:
4.レジストリエディタを閉じる
これでこのコンピュータ内のユーザ全員に設定が適用される。
(以後に作成したユーザにも適用される)
なお、上記設定を HKEY_CURRENT_USER に実施すれば、現在ログインしているユーザにのみ適用される。
以上。

AD

この記事が興味深かった場合は、SNSボタンでシェアいただけると嬉しいです。

関連記事

WindowsUpdateが0x800736CCエラーで失敗するときの対処法

Windows Updateで800736CCエラーが出たときの対処法です。 Windows7や、

記事を読む

Windowsでシステムファイルの整合性をスキャンするコマンド

Windowsでシステムファイルの整合性をスキャンするコマンドです。 間違ったバージョンを正しいMi

記事を読む

svchost が何をしてるか表示するコマンド

svchost.exe がCPUを占有している…Windowsを使用していると、よくあることです。

記事を読む

Windows XP の便利なショートカットキー一覧!!

Windowsにはたくさんのショートカットキーがあります。 簡単なものだと、下記のものがあります。

記事を読む

16GBのUSBメモリで Windows To Go っぽいことをする(Windows to go もどき)

WindowsToGoは32GB以上の容量のUSB3.0対応のUSBストレージ(USB-HDDやUS

記事を読む

Comment

  1. takumi より:

    手順1・2と進みましたが
    手順3のDWORD 値を作成方法が分かりません。
    おそれいりますが詳しくご教示お願いします。

    • より:

      手順2の後、右ペインで右クリックすればメニューが出ますので、
      新規>DWORD値
      と選択して作成してください。

takumi へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

AD

PAGE TOP ↑