Windows7のログオン時に Ctrl + Alt + Del 入力を強制する方法

公開日: : 最終更新日:2019/11/05 Windowsの技術メモ

Windows7でログオン時に Ctrl+Alt+Del キー入力を強制させる方法です。
(XP , 2003 , 2003R2 , Vista , 2008 , 2008R2 , 7 共通)
方法1.グループポリシーで設定
方法2.レジストリで設定
詳細は以下のとおり。

スポンサーリンク

方法1.グループポリシーで設定
【手順】
1.グループポリシーエディターを起動
2.以下に移動
コンピューターの構成>Windowsの設定>セキュリティの設定>ローカルポリシー>セキュリティオプション
3.「対話型ログオン:Ctrl + Alt + Del を必要としない」 を 無効 に設定
方法2.レジストリで設定
【手順】
1.レジストリエディタを起動
2.以下に移動
HKLM\Software\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Winlogon
3.以下を作成(存在する場合は値の変更のみ実施)
名前:DisableCAD
種類:REG_DWORD
値:0
なお、値は方法1の以下設定に該当する。
対話型ログオン: Ctrl + Alt + Del を必要としない
0:無効
1:有効
以上

AD

この記事が興味深かった場合は、SNSボタンでシェアいただけると嬉しいです。

関連記事

Windowsでシステムファイルの整合性をスキャンするコマンド

Windowsでシステムファイルの整合性をスキャンするコマンドです。 間違ったバージョンを正しいMi

記事を読む

WindowsUpdateが0x800736CCエラーで失敗するときの対処法

Windows Updateで800736CCエラーが出たときの対処法です。 Windows7や、

記事を読む

InternetExplorer7、8のアドレスバーを非表示にする方法

IE7やIE8でアドレスバーを非表示にする方法です。 なお、アドレスバーを非表示にすると、「戻る/

記事を読む

WindowsServer2012R2や2008R2をNTPサーバとして動作させる方法

7や8、8.1などのクライアントでも設定は同じですが、Windows Server 2012 R2

記事を読む

WindowsServer2008で拡張パーティションを作る技!

GUIでパーティションを作成しようとすると、3つ目のパーティションまでは プライマリパーティション。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

AD

PAGE TOP ↑