Windowsをルータにする方法

公開日: : 最終更新日:2019/11/05 Windowsの技術メモ

急にルータが必要になったりすることがあります。
しかし手元にルータが無い。Windowsならある。そんなときに使える、Windowsをルータにする方法です。

Windows7, 8, 8.1, Windows Server 2008R2, 2012, 2012R2 で使えます。

スポンサーリンク

前提条件

ルータにしたいWindowsマシンにNICが2個以上存在し、各NICに別々のセグメントのIPアドレスが付与されていること。

概要

Routing and Remote Access というサービスを開始するだけ。

手順

サービス を起動し、Routing and Remote Accessを探します。

デフォルトでは無効になっています。
RemoteAccess01

開始をクリックして開始します。
恒久的にルータにしたい場合は、スタートアップの種類自動にしておくのがお勧めです。
RemoteAccess02

開始されました。
RemoteAccess03

これだけです。とても簡単なので拍子抜けしますが、とても助かる機能ですね。

以上

AD

この記事が興味深かった場合は、SNSボタンでシェアいただけると嬉しいです。

関連記事

Windowsのコードネーム一覧

「Windows7はコードネームがそのまま正式名称になった」というのは有名な話です。 ということで、

記事を読む

WindowsUpdateのパッチファイルを個別選択して、一括DLする方法

WindowsUpdateのパッチファイルを個別選択して、一括Downloadする方法です。 仕事で

記事を読む

ブートセクタ修復(ブートブロック修復)

デュアルブート環境バックアップ その1でOSが起動できなくなったので、障害対応です。 起動に失敗→M

記事を読む

Windows8.1でタスクバーのピンが異常に大きくなってズレる現象の治し方

タスクバーのアイコンのピン留めは、普通はこうですよね? それが、ある日突然大きくなってズレはじ

記事を読む

Windows10でsshサーバを構築してみた

Windows10では、TelnetServerが無くなっています。そのため、TeraTerm等でロ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

AD

PAGE TOP ↑