Windowsをルータにする方法

公開日: : Windowsの技術メモ

急にルータが必要になったりすることがあります。
しかし手元にルータが無い。Windowsならある。そんなときに使える、Windowsをルータにする方法です。

Windows7, 8, 8.1, Windows Server 2008R2, 2012, 2012R2 で使えます。

スポンサーリンク

前提条件

ルータにしたいWindowsマシンにNICが2個以上存在し、各NICに別々のセグメントのIPアドレスが付与されていること。

概要

Routing and Remote Access というサービスを開始するだけ。

手順

サービス を起動し、Routing and Remote Accessを探します。

デフォルトでは無効になっています。
RemoteAccess01

開始をクリックして開始します。
恒久的にルータにしたい場合は、スタートアップの種類自動にしておくのがお勧めです。
RemoteAccess02

開始されました。
RemoteAccess03

これだけです。とても簡単なので拍子抜けしますが、とても助かる機能ですね。

以上

AD

この記事が興味深かった場合は、SNSボタンでシェアいただけると嬉しいです。

関連記事

windows-logo

ママ、どうしておうちにサーバーがあるの? Windows Home Server

WindowsHomeServerの販促用の絵本(パンフレット)にこんな物がある。 ママ、どうして

記事を読む

windows-logo

Windows Vista の便利なショートカットキー一覧!!

WindowsVistaにも当然ショートカットキーが大量にあります。 たとえば、Windows サ

記事を読む

windows-logo

ブートセクタ修復(ブートブロック修復)

デュアルブート環境バックアップ その1でOSが起動できなくなったので、障害対応です。 起動に失敗→

記事を読む

windows-logo

スクロールバーの指定位置まで瞬時に移動する技

言葉で説明するの難しいですが、 縦に長いWebサイト見てるときとか、右にスクロールバーが出るじゃな

記事を読む

windows-logo

デュアルブート環境バックアップ その2

先日、NortonGhostで、デュアルブート環境のバックアップに失敗しましたが、 Acronis

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

AD

PAGE TOP ↑