Windowsをルータにする方法

公開日: : Windowsの技術メモ

急にルータが必要になったりすることがあります。
しかし手元にルータが無い。Windowsならある。そんなときに使える、Windowsをルータにする方法です。

Windows7, 8, 8.1, Windows Server 2008R2, 2012, 2012R2 で使えます。

スポンサーリンク

前提条件

ルータにしたいWindowsマシンにNICが2個以上存在し、各NICに別々のセグメントのIPアドレスが付与されていること。

概要

Routing and Remote Access というサービスを開始するだけ。

手順

サービス を起動し、Routing and Remote Accessを探します。

デフォルトでは無効になっています。
RemoteAccess01

開始をクリックして開始します。
恒久的にルータにしたい場合は、スタートアップの種類自動にしておくのがお勧めです。
RemoteAccess02

開始されました。
RemoteAccess03

これだけです。とても簡単なので拍子抜けしますが、とても助かる機能ですね。

以上

AD

この記事が興味深かった場合は、SNSボタンでシェアいただけると嬉しいです。

関連記事

windows-logo

explorerが毎回新しいウインドウで開くようになりました…

IE8を入れると、何故かexplorerが毎回新しいウインドウで開くようになる というトラブルが発生

記事を読む

PowerShellのお手製スクリプトを実行しようとした時に、赤文字が表示されて実行できない場合の対処法

PowerShellのスクリプトを実行しようとしたら、良く分からない赤文字が表示されて実行できないこ

記事を読む

windows-logo

デュアルブート設定方法、シングルブートに戻す方法まとめ

デュアルブート設定に失敗してXPでしか起動できなくなったり、 やっぱりシングルブートに戻したくなっ

記事を読む

windows-logo

DOS bootable usb-key(DOS 起動 USBメモリ) 作り方

BIOSのアップデートとか、fdiskを使いたい時とか、DOSのユーティリティを使いたい時とか、DO

記事を読む

windows-logo

ファイルのプロパティを簡単に見る方法

Windowsで、通常、ファイルのプロパティを見るときは、  1.ファイルを右クリック  2.プ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

AD

Brocade SAN Switchのroot,factory,userユーザ無効化方法

Brocade SAN SwichのFablicOSには以下のデフォル

Brocade SAN Switchのデフォルトrootパスワード

Brocade SAN スイッチの rootパスワードを変更するために

Xperia Z3 Compact のバッテリーを交換する方法

私は Sony の Xperia Z3 Compact をとても気に入

東芝 Dynabook Satellite R35 のメモリを16GBに増設してみた

私はサブノートPCとして東芝 Dynabook Satellite R

結局Raspberry Pi 2 Model Bのケースを購入した

先日Raspberry Pi 2 Model Bのケースを自作してみま

→もっと見る

PAGE TOP ↑