Windowsでシステムファイルの整合性をスキャンするコマンド

公開日: : 最終更新日:2014/12/21 Windowsの技術メモ

Windowsでシステムファイルの整合性をスキャンするコマンドです。
間違ったバージョンを正しいMicrosoftバージョンに置換してくれます。

スポンサーリンク

1.コマンドプロンプトを起動(管理者権限で起動)
2.「 sfc 」コマンドを実行
sfc /SCANNOW と打つことが多いと思います。
詳細なオプションについては
/? オプションを付けて実行することで確認でき、以下のように表示されます。
> sfc /?
———————————————
すべての保護されたシステム ファイルの整合性をスキャンして、間違ったバージョンを正しい Microsoft バージョンに置換します。
SFC [/SCANNOW] [/VERIFYONLY] [/SCANFILE=<ファイル>] [/VERIFYFILE=<ファイル>]
[/OFFWINDIR=<オフライン Windows ディレクトリ> /OFFBOOTDIR=<オフライン起動ディレクトリ>]
/SCANNOW すべての保護されたシステム ファイルの整合性をスキャンして、
可能な場合には問題のあるファイルを修復します。
/VERIFYONLY すべての保護されたシステム ファイルの整合性をスキャンします。
修復操作は実行されません。
/SCANFILE 参照されたファイルの整合性をスキャンして、問題が識別された
場合はファイルを修復します。完全パス <ファイル> を指定します
/VERIFYFILE <ファイル> で指定された完全パスを持つファイルの整合性を確認
します。修復操作は実行されません。
/OFFBOOTDIR オフライン修復の場合は、オフライン起動ディレクトリの場所を
指定します。
/OFFWINDIR オフライン修復の場合は、オフライン Windows ディレクトリの場所を
指定します。
e.g.
sfc /SCANNOW
sfc /VERIFYFILE=c:\windows\system32\kernel32.dll
sfc /SCANFILE=d:\windows\system32\kernel32.dll /OFFBOOTDIR=d:\ /OFFWINDR=d:\windows
sfc /VERIFYONLY
———————————————
以上。

AD

この記事が興味深かった場合は、SNSボタンでシェアいただけると嬉しいです。

関連記事

PowerShellでレジストリを設定する方法

PowerShellでレジストリ値の変更や追加を行う方法です。 まず、例として、デスクトップ上

記事を読む

Windows8 でコマンドプロンプトを管理者として実行する方法

Windows8でコマンドプロンプトを管理者として開くにはどうすればいいんだ!? どこにあるんだ!

記事を読む

windows-logo

svchost が何をしてるか表示するコマンド

svchost.exe がCPUを占有している…Windowsを使用していると、よくあることです。

記事を読む

windows-logo

Windows7の「XPモード」とは・・・

Windows7では、WindowsXP用のアプリケーションを実行するために、仮想化を用いるそうです

記事を読む

windows-logo

デュアルブート環境バックアップ その1

せっかくデュアルブート環境を作ったので、NortonGhost2003でのバックアップを試みた。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

AD

PAGE TOP ↑