WindowsServer2012R2や2008R2をNTPサーバとして動作させる方法

公開日: : Windowsの技術メモ ,

7や8、8.1などのクライアントでも設定は同じですが、Windows Server 2012 R2 や 2008R2 をNTPサーバとして動作させる方法です。

スポンサーリンク

必要なレジストリ設定2箇所

権限のあるNTPサーバとして公開する

1は、NTPサーバとして公開する設定
4は、権限がある設定
足し算で、5にすることで、権限があるNTPサーバとして公開する設定。

権限がないと、他のサーバの状況次第でNTPサーバになったりならなかったりするので、5にしておくと確実。

announceflags

NTPサーバの有効設定

これを1にしないと、NTPサーバとして動作しないので、必ず1にすること。

ntpserver_enabled

以上

AD

この記事が興味深かった場合は、SNSボタンでシェアいただけると嬉しいです。

関連記事

windows-logo

XPとVistaのデュアルブート

時代は仮想化だし、いまさらデュアルブートとかすることは無いと思っていましたが、デュアルブートせざるを

記事を読む

windows-logo

デュアルブート設定方法、シングルブートに戻す方法まとめ

デュアルブート設定に失敗してXPでしか起動できなくなったり、 やっぱりシングルブートに戻したくなっ

記事を読む

windows-logo

一目で分かるWindows7アップグレード早見表!!

通常版を買うよりもアップグレード版を購入した方が安いWindows7ですが、 条件が満たされないと

記事を読む

windows-logo

Microsoftが19年間存在していたバグに対するパッチを公開

先日公開された、以下のWindowsのセキュリティパッチについてです。 マイクロソフト

記事を読む

windows-logo

Windows Vista の便利なショートカットキー一覧!!

WindowsVistaにも当然ショートカットキーが大量にあります。 たとえば、Windows サ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

AD

PAGE TOP ↑