AE-HPPMLというポタアン(PHPA)を買ってみた。

公開日: : 最終更新日:2014/12/21 買ってみた, 音響 ,

PHPAに興味を持ちましたが、お金がないので、AE-HPPMLというPHPA組み立てキットを買って組み立ててみました。
組み立て後にWALKMAN A846と組み合わせてみるとこうなりました。
ポタアン2

スポンサーリンク

組み立ては はんだ付け だけなので簡単。
カバーの取り外しを簡単にするために、コーナンPROで「ステンマイクロキャップM2.6」を購入
AE-HPPML.jpg
蓋を外すために毎回ドライバーで回すのは大変なのでね。
WALKMAN のDockコネクタと接続するためにFiio L5を購入
fiioL5.jpg
電池は単4の4本で、30時間ぐらい使えたけど、毎回買い換えるのがもったいないので、eneloopを購入
eneloop.jpg
ということでこうなりました。
ポタアン1
AE-HPPMLの構築はeneloop併せて8000円ぐらいでした。
で、肝心の使用感(レビュー?)です。
WALKMAN A846に直接ヘッドホンをつないだ方が音がクリアだった。
(ほんの少~~~~しだけ、AE-HPPMLを経由すると音がこもった)
なので、AE-HPPML不要です。(それだけWALKMAN のS-Masterがすごいということかも?です)
iPodのDockからAE-HPPMLにつなぐのなら、アリかもしれません。
あと、個人的に思うことは、プレーヤー、ヘッドホン、アンプはすべて同じぐらいの費用投資が必要だと感じました。
プレーヤーが2万円だと、ヘッドホンも2万、アンプも2万 です。
やっぱり1か所でも安くしようと思うことが間違いですね。ケチった部分がボトルネックになって足を引っ張っちゃいます。
持ち歩くのも重いので、今はWALKMAN A846にヘッドホンやイヤホン直繋ぎで使用しています。
おまけ
ネットで調べていると、コンデンサをSANYOのOSコンに変えると音が良くなったとかいう話がありました。
OSコン
交換してみたところ、ヘッドホンの片側からしか音が出なくなったので失敗です。
このOSコン、ひとつ300円以上したんですけど…。

なお、今はソニーのPHA-2が欲しいです。

以上。

AD

この記事が興味深かった場合は、SNSボタンでシェアいただけると嬉しいです。

関連記事

HD-595とAPUSBを買ってみた。

HD-595を買いました 据え置きUSBアンプ APUSBを買いました。 とはいえ、これ

記事を読む

Nexus7 2013

Nexus7 2013を購入してみた

去年もNexus7を購入しましたが、今年も購入してみました。 相変わらずパッケージの絵が7なん

記事を読む

Raspberry Pi 2 Model Bを購入してみた

Raspberry Pi 2 Model Bを購入しました。 とても小さいです。 ele

記事を読む

東芝 Dynabook Satellite R35 のメモリを16GBに増設してみた

私はサブノートPCとして東芝 Dynabook Satellite R35を愛用しています。 消費

記事を読む

ヤマハ ホームシアターシステムTSS-15買ってみた。

一年ほど前に、TSS-15を買ってみました。 YAMAHA シネマステーション ミニ ホームシ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

AD

PAGE TOP ↑