WindowsUpdateで0x80072f78, 0x80090305, 0x8009033f エラーが出るときの対処法

公開日: : 最終更新日:2019/11/05 Windowsの技術メモ

WindowsUpdateを実施しようとして、以下のエラーが出るときの対処法です。

  • 80072f78
  • 80090305
  • 8009033f

スポンサーリンク

原因

WindowUpdateサーバと接続ができない。

対処法

インターネット接続が正常にできているかを確認しましょう。

  • googleなどのwebサイトに接続できるか確認する
  • プロキシの設定を見直す
  • ゲートウェイに疎通がとれるか確認する
  • 名前解決ができているか確認する
  • 10分~15分程度、時間をおいてから再度試す

参考情報

http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows7/windows-update-error-80072f78-80090305-or-8009033f

AD

この記事が興味深かった場合は、SNSボタンでシェアいただけると嬉しいです。

関連記事

Windows7の「XPモード」とは・・・

Windows7では、WindowsXP用のアプリケーションを実行するために、仮想化を用いるそうです

記事を読む

Windows7、WindowsServer2008R2で DHCP Client サービスが自動起動する問題の対処

DHCP Clientサービスを起動しているつもりはないのに、何故か自動起動するようになっていました

記事を読む

Windowsの標準機能でVPN Client接続する方法

先日、サーバ側についてはWindowsの標準機能でVPN Serverを構築する方法という記事で書き

記事を読む

RAMDISKにブラウザのキャッシュを置いて高速化

私が今使っているノートPCはLet'noteR4でして、以下のようなスペックです。 OS : Win

記事を読む

マイクロソフトがカタカナ用語末尾の長音表記を変更!?

「マイコンピュータ」が「マイコンピューター」に? マイクロソフトが表記ルールを変更 http://t

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

AD

PAGE TOP ↑