WindowsUpdateで0x80072f78, 0x80090305, 0x8009033f エラーが出るときの対処法

公開日: : 最終更新日:2019/11/05 Windowsの技術メモ

WindowsUpdateを実施しようとして、以下のエラーが出るときの対処法です。

  • 80072f78
  • 80090305
  • 8009033f

スポンサーリンク

原因

WindowUpdateサーバと接続ができない。

対処法

インターネット接続が正常にできているかを確認しましょう。

  • googleなどのwebサイトに接続できるか確認する
  • プロキシの設定を見直す
  • ゲートウェイに疎通がとれるか確認する
  • 名前解決ができているか確認する
  • 10分~15分程度、時間をおいてから再度試す

参考情報

http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows7/windows-update-error-80072f78-80090305-or-8009033f

AD

この記事が興味深かった場合は、SNSボタンでシェアいただけると嬉しいです。

関連記事

Windows7およびWindowsServer2008R2でNIC/システムボード交換後の 0x0000007B Stop error 対処法

概要 NICやシステムボードを交換後にブルースクリーン(BSOD)で以下のように表示される場合の対処

記事を読む

WindowsMediaPlayerの静止画キャプチャ方法

1.WindowsMediaPlayerでキャプチャしたい画面で停止する。 2.Ctrl + I を

記事を読む

Windowsでシステムファイルの署名有無を確認する方法

Windowsでシステムファイルの署名有無を確認する方法です。 システムファイルのデジタル署名をすべ

記事を読む

ブートセクタ修復(ブートブロック修復)

デュアルブート環境バックアップ その1でOSが起動できなくなったので、障害対応です。 起動に失敗→M

記事を読む

PowerShellのお手製スクリプトを実行しようとした時に、赤文字が表示されて実行できない場合の対処法

PowerShellのスクリプトを実行しようとしたら、良く分からない赤文字が表示されて実行できないこ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

AD

ファイルが存在するときだけコマンドを実行するbat

Windowsで、ファイルの有無(存在するかどうか)を確認して、有無に

HPE UPS R1500 G5 バッテリー持続時間目安

ヒューレット・パッカード・エンタープライズ 製 UPS R1500 G

HPE UPS R3000 G5 バッテリー持続時間目安

ヒューレット・パッカード・エンタープライズ 製 UPS R/T3000

Error Code : 0xc000000e の対応方法

0xc000000eでエラーになった時の対処法です。 エラー

Error Code : 0x800f0988 の対応方法

0x800f0988でエラーになった時の対処法です。 エラー

→もっと見る

PAGE TOP ↑