WindowsUpdateで0x80072f78, 0x80090305, 0x8009033f エラーが出るときの対処法

公開日: : 最終更新日:2019/11/05 Windowsの技術メモ

WindowsUpdateを実施しようとして、以下のエラーが出るときの対処法です。

  • 80072f78
  • 80090305
  • 8009033f

スポンサーリンク

原因

WindowUpdateサーバと接続ができない。

対処法

インターネット接続が正常にできているかを確認しましょう。

  • googleなどのwebサイトに接続できるか確認する
  • プロキシの設定を見直す
  • ゲートウェイに疎通がとれるか確認する
  • 名前解決ができているか確認する
  • 10分~15分程度、時間をおいてから再度試す

参考情報

http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows7/windows-update-error-80072f78-80090305-or-8009033f

AD

関連記事

デュアルブート設定方法、シングルブートに戻す方法まとめ

デュアルブート設定に失敗してXPでしか起動できなくなったり、 やっぱりシングルブートに戻したくなった

記事を読む

知っててもあまり得しないWindowsのDOSコマンド

知っててもあまり使う機会がないDOSコマンドを3つ紹介。 Windowsのバージョンを表示するコマン

記事を読む

Windows7の電卓はスゴイ!!

Windows7の電卓はスゴイです。 関数電卓だけじゃなくて、プログラマ電卓が使えるそうです。 プロ

記事を読む

WindowsToGoドライブのつくり方

注意 WindowsToGoを使うにはWindows8 Enterpriseのボリュームライセンス契

記事を読む

windowsでsftpサーバ

どうしてもWindowsでSFTP Serverをたてないといけない時ってあると思います。 …無いか

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

AD

エラーコード 0x8004FE21 の原因と解決方法

ライセンス認証エラーの原因と解決方法です。 エラー内容 エラーコー

ファイルが存在するときだけコマンドを実行するbat

Windowsで、ファイルの有無(存在するかどうか)を確認して、有無に

HPE UPS R1500 G5 バッテリー持続時間目安

ヒューレット・パッカード・エンタープライズ 製 UPS R1500 G

HPE UPS R3000 G5 バッテリー持続時間目安

ヒューレット・パッカード・エンタープライズ 製 UPS R/T3000

Error Code : 0xc000000e の対応方法

0xc000000eでエラーになった時の対処法です。 エラー

→もっと見る

PAGE TOP ↑