「 月別アーカイブ:2022年02月 」 一覧

ファイルが存在するときだけコマンドを実行するbat

2022/02/12 | DOSの技術メモ

Windowsで、ファイルの有無(存在するかどうか)を確認して、有無によって処理を分岐させるbatの書き方です。 ファイルの存在確認 C:\test.txt の存在を確認する場合 記

続きを見る

HPE UPS R1500 G5 バッテリー持続時間目安

2022/02/11 | UPSの技術メモ

ヒューレット・パッカード・エンタープライズ 製 UPS R1500 G5 のバッテリー持続時間目安です。 R1500 G5は100Vモデルのみであり、200Vモデルはありません。 UPS R1

続きを見る

HPE UPS R3000 G5 バッテリー持続時間目安

2022/02/10 | UPSの技術メモ

ヒューレット・パッカード・エンタープライズ 製 UPS R/T3000 G5 のバッテリー持続時間目安です。 R/T3000 G5には、100Vモデルと200Vモデルがあります。 UPS R/

続きを見る

Error Code : 0xc000000e の対応方法

2022/02/09 | Windowsの技術メモ

0xc000000eでエラーになった時の対処法です。 エラーコード概要 お使いのPCまたはデバイスは修復する必要があります (エラーコード:0xc000000e) 予期しないエラ

続きを見る

Error Code : 0x800f0988 の対応方法

2022/02/08 | Windowsの技術メモ

0x800f0988でエラーになった時の対処法です。 エラーコード概要 更新に失敗しました。いくつかの更新プログラムのインストールに問題がありましたが後で再試行します (エラー コード:

続きを見る

Apache Log4jにおける任意のコードが実行可能な脆弱性 CVE-2021-44228, CVE-2021-45046, CVE-2021-45105, CVE-2021-44832 まとめ

2022/02/07 | News

Apache Log4jにはJNDI Lookup機能による外部入力値の検証不備に起因して任意のJavaコードを実行可能な脆弱性が存在します。概要と対策について記載します。 脆弱性概要

続きを見る

AD

AD

エラーコード 0x8004FE21 の原因と解決方法

ライセンス認証エラーの原因と解決方法です。 エラー内容 エラーコー

ファイルが存在するときだけコマンドを実行するbat

Windowsで、ファイルの有無(存在するかどうか)を確認して、有無に

HPE UPS R1500 G5 バッテリー持続時間目安

ヒューレット・パッカード・エンタープライズ 製 UPS R1500 G

HPE UPS R3000 G5 バッテリー持続時間目安

ヒューレット・パッカード・エンタープライズ 製 UPS R/T3000

Error Code : 0xc000000e の対応方法

0xc000000eでエラーになった時の対処法です。 エラー

→もっと見る

PAGE TOP ↑