マイクロソフトがカタカナ用語末尾の長音表記を変更!?

公開日: : 最終更新日:2014/12/21 Windowsの技術メモ, 最新技術

「マイコンピュータ」が「マイコンピューター」に?
マイクロソフトが表記ルールを変更
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20080725/1017004/?P=1
という記事があった。
何故??と問いたいところだが、記事を要約するとこういうことらしい。
最近?学校やメディアなどで使われてる表記とパソコンの表記が食い違っている。
実は表記ルールには
・内閣告示ルール
・学術・JIS記述ルール
の2種類がある。
内閣告示ルールでは、外来語のカタカナ表記で末尾が-er、-or、-arなどで終わる場合に、長音符号をつけることを推奨としている。
学術・JIS記述ルールはJIS規格での書き方のガイドラインであり、2音の用語は長音符号を付け、3音以上の用語の場合は付けないことを原則としている。
学術・JIS記述ルールで”ー”をつけなかったのは、
・ーをつけない方が、少ない文字数(バイト数)で済むから
・低い解像度でも見やすいから。
という理由がある。
実際適用されるのは、次期Windows(通称Windows7)から、及び 次期アプリ(InternetExplorer8)から。
以上こんな感じ。
なんか今更…という気がするし、今までのパソコンでの表記になれてる人にとっては、気持ち悪い表記だろうなぁ。
私もフォルダーとかドライバーとか言われると気持ち悪くて仕方ない。
やっぱり、フォルダ。ドライバ。が良い。
ちなみに、
ドア door
スリッパ slipper
などには”ー”を付けないんだとか。

AD

この記事が興味深かった場合は、SNSボタンでシェアいただけると嬉しいです。

関連記事

windows-logo

XPとVistaのデュアルブート

時代は仮想化だし、いまさらデュアルブートとかすることは無いと思っていましたが、デュアルブートせざるを

記事を読む

windows-logo

デュアルブート環境バックアップ その2

先日、NortonGhostで、デュアルブート環境のバックアップに失敗しましたが、 Acronis

記事を読む

windows-logo

Windows7のシステム要件

Windows7のRC版 日本での一般公開が5月7日に決定したそうです。 (米国向けには5/5から

記事を読む

スティック型PC 「m-Stickシリーズ MS-NH1」

スティック型PC 「m-Stickシリーズ MS-NH1」というものがマウスコンピュータから発売され

記事を読む

vSS 2014 お疲れ様でした

2014年11月18日 vSS2014が無事終わりました。 公式サイトはコチラね⇒http:/

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

AD

PAGE TOP ↑