XenAppでクライアントドライブをマッピングする際のドライブレター変更方法

公開日: : 最終更新日:2019/11/05 Citrixの技術メモ

XenApp5.xではデフォルトでVドライブから降順にネットワークドライブとしてマッピングされます。

  • クライアントのCドライブ:Vドライブとしてマウント
  • クライアントのDドライブ:Uドライブとしてマウント

しかしながらシステムの都合上、Vを使いたくない場合の変更方法です。

スポンサーリンク

変更方法

全XenAppのAPサーバで以下のレジストリを設定する。

レジストリキー : HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Citrix
エントリ名 :InitialClientDrive
種類 :REG_SZ
値のデータ :変更したいドライブ文字(デフォルトはV)

以上

AD

関連記事

CitrixReceiverインストールでエラーになる場合の対処法

Citrix Receiver や ICA Client のインストールなどでエラーになった場合の対

記事を読む

XenApp6.5や7.5のクライアントドライブのマッピング方法をXenApp5.0と同じにする方法

XenApp6.xや7.xではXenApp5とクライアントドライブのマッピング方法が異なります。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

AD

エラーコード 0x8004FE21 の原因と解決方法

ライセンス認証エラーの原因と解決方法です。 エラー内容 エラーコー

ファイルが存在するときだけコマンドを実行するbat

Windowsで、ファイルの有無(存在するかどうか)を確認して、有無に

HPE UPS R1500 G5 バッテリー持続時間目安

ヒューレット・パッカード・エンタープライズ 製 UPS R1500 G

HPE UPS R3000 G5 バッテリー持続時間目安

ヒューレット・パッカード・エンタープライズ 製 UPS R/T3000

Error Code : 0xc000000e の対応方法

0xc000000eでエラーになった時の対処法です。 エラー

→もっと見る

PAGE TOP ↑