コンピュータの問題が原因で、更新プログラムをダウンロードまたはインストールできません。

公開日: : 最終更新日:2019/11/05 Windowsの技術メモ

WindowsXP SP3環境でWindowsUpdate(MicrosoftUpdate)を実行すると、
コンピュータの問題が原因で、更新プログラムをダウンロードまたはインストールできません。
というエラーが出てインストールができなかった。
エラー番号でも出ればいいんだけど…と思いつつ、いろいろ調べると、なにやら解決方法発見。
以下を実行すると直るとのこと。
コマンドプロンプトで実行。
%Windir%\system32\net.exe stop bits
%Windir%\system32\net.exe stop wuauserv
%Windir%\system32\regsvr32.exe %Windir%\system32\atl.dll
%Windir%\system32\regsvr32.exe %Windir%\system32\jscript.dll
%Windir%\system32\regsvr32.exe %Windir%\system32\msxml3.dll
%Windir%\system32\regsvr32.exe %Windir%\system32\softpub.dll
%Windir%\system32\regsvr32.exe %Windir%\system32\wuapi.dll
%Windir%\system32\regsvr32.exe %Windir%\system32\wuaueng.dll
%Windir%\system32\regsvr32.exe %Windir%\system32\wuaueng1.dll
%Windir%\system32\regsvr32.exe %Windir%\system32\wucltui.dll
%Windir%\system32\regsvr32.exe %Windir%\system32\wups.dll
%Windir%\system32\regsvr32.exe %Windir%\system32\wups2.dll
%Windir%\system32\regsvr32.exe %Windir%\system32\wuweb.dll
%Windir%\system32\net.exe start bits
%Windir%\system32\net.exe start wuauserv
WindowsUpdate関係のサービスを全部再起動してるみたい。
実行すると、確かに直った…。
う~む原因はわからん。
上記のコマンド実行するのが嫌な場合は、WindowsUpdateを使わずに、個別にアップデートパッチを当てるのがいいと思う。

AD

この記事が興味深かった場合は、SNSボタンでシェアいただけると嬉しいです。

関連記事

WindowsUpdateのパッチファイルを個別選択して、一括DLする方法

WindowsUpdateのパッチファイルを個別選択して、一括Downloadする方法です。 仕事で

記事を読む

Windows10でsshサーバを構築してみた

Windows10では、TelnetServerが無くなっています。そのため、TeraTerm等でロ

記事を読む

Microsoftが19年間存在していたバグに対するパッチを公開

先日公開された、以下のWindowsのセキュリティパッチについてです。 マイクロソフト セキュ

記事を読む

VISTAで sqmdata00.sqm sqmnoopt00.sqm が作成される

Windows Vista 環境でCドライブ直下に sqmdata00.sqm sqmnoopt00

記事を読む

Windowsでユーザ一覧を表示するコマンド

Windowsでマシン内のユーザ一覧を表示するコマンド net user 本来は、ユーザの追加や削除

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

AD

PAGE TOP ↑