コンピュータの問題が原因で、更新プログラムをダウンロードまたはインストールできません。

公開日: : 最終更新日:2014/12/21 Windowsの技術メモ

WindowsXP SP3環境でWindowsUpdate(MicrosoftUpdate)を実行すると、
コンピュータの問題が原因で、更新プログラムをダウンロードまたはインストールできません。
というエラーが出てインストールができなかった。
エラー番号でも出ればいいんだけど…と思いつつ、いろいろ調べると、なにやら解決方法発見。
以下を実行すると直るとのこと。
コマンドプロンプトで実行。
%Windir%\system32\net.exe stop bits
%Windir%\system32\net.exe stop wuauserv
%Windir%\system32\regsvr32.exe %Windir%\system32\atl.dll
%Windir%\system32\regsvr32.exe %Windir%\system32\jscript.dll
%Windir%\system32\regsvr32.exe %Windir%\system32\msxml3.dll
%Windir%\system32\regsvr32.exe %Windir%\system32\softpub.dll
%Windir%\system32\regsvr32.exe %Windir%\system32\wuapi.dll
%Windir%\system32\regsvr32.exe %Windir%\system32\wuaueng.dll
%Windir%\system32\regsvr32.exe %Windir%\system32\wuaueng1.dll
%Windir%\system32\regsvr32.exe %Windir%\system32\wucltui.dll
%Windir%\system32\regsvr32.exe %Windir%\system32\wups.dll
%Windir%\system32\regsvr32.exe %Windir%\system32\wups2.dll
%Windir%\system32\regsvr32.exe %Windir%\system32\wuweb.dll
%Windir%\system32\net.exe start bits
%Windir%\system32\net.exe start wuauserv
WindowsUpdate関係のサービスを全部再起動してるみたい。
実行すると、確かに直った…。
う~む原因はわからん。
上記のコマンド実行するのが嫌な場合は、WindowsUpdateを使わずに、個別にアップデートパッチを当てるのがいいと思う。

AD

この記事が興味深かった場合は、SNSボタンでシェアいただけると嬉しいです。

関連記事

windows-logo

Windowsの標準機能でVPN Client接続する方法

先日、サーバ側についてはWindowsの標準機能でVPN Serverを構築する方法という記事で書き

記事を読む

WindowsToGo

WindowsToGoドライブのつくり方

注意 WindowsToGoを使うにはWindows8 Enterpriseのボリュームライセンス

記事を読む

windows-logo

Windows Messengerを削除する方法

久々にPCを再セットアップしたので、思い出しついでのメモです。 最近はWindowsLiveMes

記事を読む

Windows10

Windows10 を試してみよう

Windows8.1の次はWindows10 。 「Windows8.1から大きな飛躍を遂げた

記事を読む

windows-logo

WindowsUpdateで0x80072f78, 0x80090305, 0x8009033f エラーが出るときの対処法

WindowsUpdateを実施しようとして、以下のエラーが出るときの対処法です。 8007

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

AD

PAGE TOP ↑