コンピュータの問題が原因で、更新プログラムをダウンロードまたはインストールできません。

公開日: : 最終更新日:2019/11/05 Windowsの技術メモ

WindowsXP SP3環境でWindowsUpdate(MicrosoftUpdate)を実行すると、
コンピュータの問題が原因で、更新プログラムをダウンロードまたはインストールできません。
というエラーが出てインストールができなかった。
エラー番号でも出ればいいんだけど…と思いつつ、いろいろ調べると、なにやら解決方法発見。
以下を実行すると直るとのこと。
コマンドプロンプトで実行。
%Windir%\system32\net.exe stop bits
%Windir%\system32\net.exe stop wuauserv
%Windir%\system32\regsvr32.exe %Windir%\system32\atl.dll
%Windir%\system32\regsvr32.exe %Windir%\system32\jscript.dll
%Windir%\system32\regsvr32.exe %Windir%\system32\msxml3.dll
%Windir%\system32\regsvr32.exe %Windir%\system32\softpub.dll
%Windir%\system32\regsvr32.exe %Windir%\system32\wuapi.dll
%Windir%\system32\regsvr32.exe %Windir%\system32\wuaueng.dll
%Windir%\system32\regsvr32.exe %Windir%\system32\wuaueng1.dll
%Windir%\system32\regsvr32.exe %Windir%\system32\wucltui.dll
%Windir%\system32\regsvr32.exe %Windir%\system32\wups.dll
%Windir%\system32\regsvr32.exe %Windir%\system32\wups2.dll
%Windir%\system32\regsvr32.exe %Windir%\system32\wuweb.dll
%Windir%\system32\net.exe start bits
%Windir%\system32\net.exe start wuauserv
WindowsUpdate関係のサービスを全部再起動してるみたい。
実行すると、確かに直った…。
う~む原因はわからん。
上記のコマンド実行するのが嫌な場合は、WindowsUpdateを使わずに、個別にアップデートパッチを当てるのがいいと思う。

AD

この記事が興味深かった場合は、SNSボタンでシェアいただけると嬉しいです。

関連記事

Windows XPの自動再生機能を無効化する方法

外付けHDDや外付けDVDドライブをPCに繋ぐと、自動再生のポップアップが出て、ガリガリ読むわけです

記事を読む

Microsoftが19年間存在していたバグに対するパッチを公開

先日公開された、以下のWindowsのセキュリティパッチについてです。 マイクロソフト セキュ

記事を読む

ブルースクリーン”0x0000008E”対処法

まれにWindowsXPがブルースクリーンで落ちる。(Windows7でも有効のようです) エラーN

記事を読む

フォルダ内のファイルを再帰的にリネームするバッチファイルの書き方

例として、特定フォルダ配下の、拡張子が"log"のファイルを"txt"に変更したい場合。 要はこのよ

記事を読む

ドメインコントローラでイベントID:29 ソース:Microsoft-Windows-Kerberos-Key-Distribution-Center が出力される問題の対処

イベントログに警告 として出力されると焦りますね。 現象 WindowsServer2008 のドメ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

AD

PAGE TOP ↑