ファイルのプロパティを簡単に見る方法

公開日: : 最終更新日:2019/11/05 Windowsの技術メモ

Windowsで、通常、ファイルのプロパティを見るときは、
1.ファイルを右クリック
2.プロパティをクリック
という操作をします。
ところが、Altを押しながらファイルをダブルクリックするだけで、
ファイルのプロパティが表示されます。
「Alt + Enter」 でも見れます。
以上

AD

この記事が興味深かった場合は、SNSボタンでシェアいただけると嬉しいです。

関連記事

WindowsXPのカーネルメモリを物理メモリに展開して高速化

もうすぐWindows7が出るけれども、まだまだWindowsXPで頑張りたい人向けのメモです。 W

記事を読む

Windowsでシステムファイルの整合性をスキャンするコマンド

Windowsでシステムファイルの整合性をスキャンするコマンドです。 間違ったバージョンを正しいMi

記事を読む

InternetExplorer7、8のアドレスバーを非表示にする方法

IE7やIE8でアドレスバーを非表示にする方法です。 なお、アドレスバーを非表示にすると、「戻る/

記事を読む

Windowsの標準機能でVPN Client接続する方法

先日、サーバ側についてはWindowsの標準機能でVPN Serverを構築する方法という記事で書き

記事を読む

Windows8.1でタスクバーのピンが異常に大きくなってズレる現象の治し方

タスクバーのアイコンのピン留めは、普通はこうですよね? それが、ある日突然大きくなってズレはじ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

AD

PAGE TOP ↑