ファイルのプロパティを簡単に見る方法

公開日: : 最終更新日:2014/12/21 Windowsの技術メモ

Windowsで、通常、ファイルのプロパティを見るときは、
 1.ファイルを右クリック
 2.プロパティをクリック
という操作をします。
ところが、Altを押しながらファイルをダブルクリックするだけで、
ファイルのプロパティが表示されます。
「Alt + Enter」 でも見れます。
以上

AD

この記事が興味深かった場合は、SNSボタンでシェアいただけると嬉しいです。

関連記事

windows-logo

WindowsのNTP周期変更方法

Windowsはデフォルトだと、一週間に1回の周期で時刻あわせが実施されます。 (Windowsが

記事を読む

windows-logo

Windows7でログオン時に ユーザー選択画面を表示させない方法

Windows7でログオン時に ユーザー選択画面を表示させない方法です。 (XP , 2003 ,

記事を読む

windows-logo

DOS bootable usb-key(DOS 起動 USBメモリ) 作り方

BIOSのアップデートとか、fdiskを使いたい時とか、DOSのユーティリティを使いたい時とか、DO

記事を読む

windows-logo

知っててもあまり得しないWindowsのDOSコマンド

知っててもあまり使う機会がないDOSコマンドを3つ紹介。 Windowsのバージョンを表示するコマ

記事を読む

windows-logo

Windows7の「XPモード」とは・・・

Windows7では、WindowsXP用のアプリケーションを実行するために、仮想化を用いるそうです

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

AD

PAGE TOP ↑