ファイルのプロパティを簡単に見る方法

公開日: : 最終更新日:2014/12/21 Windowsの技術メモ

Windowsで、通常、ファイルのプロパティを見るときは、
 1.ファイルを右クリック
 2.プロパティをクリック
という操作をします。
ところが、Altを押しながらファイルをダブルクリックするだけで、
ファイルのプロパティが表示されます。
「Alt + Enter」 でも見れます。
以上

AD

この記事が興味深かった場合は、SNSボタンでシェアいただけると嬉しいです。

関連記事

windows-logo

Windowsの標準機能でVPN Serverを構築する方法

構築というと大げさですが、Windows7やWindows8、8.1の標準機能でpptp の VPN

記事を読む

WindowsToGo

WindowsToGoドライブのつくり方

注意 WindowsToGoを使うにはWindows8 Enterpriseのボリュームライセンス

記事を読む

windows-logo

windows8.1で「Windowsエクスペリエンス インデックス」を実行する

Windows8までは「システム」に表示されていたWindows エクスペリエンス インデックス で

記事を読む

PowerShellのお手製スクリプトを実行しようとした時に、赤文字が表示されて実行できない場合の対処法

PowerShellのスクリプトを実行しようとしたら、良く分からない赤文字が表示されて実行できないこ

記事を読む

windows-logo

Windows XP の便利なショートカットキー一覧!!

Windowsにはたくさんのショートカットキーがあります。 簡単なものだと、下記のものがあります。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

AD

PAGE TOP ↑