ファイルのプロパティを簡単に見る方法

公開日: : 最終更新日:2019/11/05 Windowsの技術メモ

Windowsで、通常、ファイルのプロパティを見るときは、
1.ファイルを右クリック
2.プロパティをクリック
という操作をします。
ところが、Altを押しながらファイルをダブルクリックするだけで、
ファイルのプロパティが表示されます。
「Alt + Enter」 でも見れます。
以上

AD

この記事が興味深かった場合は、SNSボタンでシェアいただけると嬉しいです。

関連記事

windowsでsftpサーバ

どうしてもWindowsでSFTP Serverをたてないといけない時ってあると思います。 …無いか

記事を読む

explorerがフリーズしても困らないようにする究極技

ああ、またエクスプローラが固まった…。 デスクトップのすべての操作が出来ない…最悪だ。 という経験し

記事を読む

Windowsでインストール済みドライバの情報を取得するコマンド

Windowsでインストール済みドライバの情報を取得するコマンドです。 仕事で設定書を作成するときに

記事を読む

WindowsServer2008で拡張パーティションを作る技!

GUIでパーティションを作成しようとすると、3つ目のパーティションまでは プライマリパーティション。

記事を読む

WindowsUpdateで0x80072f78, 0x80090305, 0x8009033f エラーが出るときの対処法

WindowsUpdateを実施しようとして、以下のエラーが出るときの対処法です。 80072

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

AD

PAGE TOP ↑