Windowsでプロセスを強制終了するコマンド

公開日: : 最終更新日:2015/01/20 Windowsの技術メモ

Windowsでプロセスを強制終了したいときに使うコマンドです。
batファイル等で大活躍します。

スポンサーリンク

プロセスを終了するコマンド

taskkill

オプション

/im ・・・プロセス名を指定
/pid ・・・プロセスIDを指定
/f  ・・・強制終了

使用例

IE(Internet Explorer)を終了したい場合:
C:\> taskkill /im iexplore.exe /f

プロセスID(1234)を終了したい場合:
C:\> taskkill /pid 1234 /f

プロセス一覧を見るコマンド

tasklist

一覧が出ます。

以上

AD

この記事が興味深かった場合は、SNSボタンでシェアいただけると嬉しいです。

関連記事

ADDSTips

ドメインコントローラの調子が悪いときに打つコマンド

ドメインコントローラにつながらない、何か変だ…というときに最初に打つコマンドを2つ紹介。

記事を読む

windows-logo

windowsでsftpサーバ

どうしてもWindowsでSFTP Serverをたてないといけない時ってあると思います。 …無い

記事を読む

windows-logo

InternetExplorer7、8のアドレスバーを非表示にする方法

IE7やIE8でアドレスバーを非表示にする方法です。 なお、アドレスバーを非表示にすると、「戻

記事を読む

windows-logo

ブートセクタ修復(ブートブロック修復)

デュアルブート環境バックアップ その1でOSが起動できなくなったので、障害対応です。 起動に失敗→

記事を読む

windows-logo

Windows7でログオン時に ユーザー選択画面を表示させない方法

Windows7でログオン時に ユーザー選択画面を表示させない方法です。 (XP , 2003 ,

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

AD

PAGE TOP ↑