5分で理解するWindows7 ホームグループ

公開日: : 最終更新日:2019/11/05 Windowsの技術メモ

WindowsのネットワークにはWorkGroupがありますが、
Windows7からはホームグループ(HomeGroup)という機能が増えます。
ホームグループを作ると、同じホームグループに属しているマシン
同士で「ピクチャミュージックビデオドキュメントプリンター」を
共有することが出来ます。
ちなみに、ストリーミング配信もできます。
ホームグループ作成/参加方法は以下のとおり。

スポンサーリンク

1.作成ボタンを押す
ホームグループ作成前
2.共有するものを選ぶ
ホームグループ作成
3.パスワードが表示される
ホームグループ2
これでホームグループの作成は終わりです。
次は、ホームグループの参加方法です。
1.他のWindows7のPCを起動
2.ネットワーク上にホームグループを発見すると、ホームグループへの参加が促される
3.ホームグループ作成時に表示されたパスワードを入力
それだけです。
いつでも設定を変えることが出来ます。
ホームグループ
以上。

AD

この記事が興味深かった場合は、SNSボタンでシェアいただけると嬉しいです。

関連記事

explorerが毎回新しいウインドウで開くようになりました…

IE8を入れると、何故かexplorerが毎回新しいウインドウで開くようになる というトラブルが発生

記事を読む

WindowsServer2008R2の固定ユーザプロファイル作成方法

WindowsVistaやWindowsServer2008以降では、規定のプロファイルが簡単にコピ

記事を読む

ファイルのプロパティを簡単に見る方法

Windowsで、通常、ファイルのプロパティを見るときは、 1.ファイルを右クリック 2.プロパティ

記事を読む

ドメインコントローラの調子が悪いときに打つコマンド

ドメインコントローラにつながらない、何か変だ…というときに最初に打つコマンドを2つ紹介。

記事を読む

WindowsServer2008で拡張パーティションを作る技!

GUIでパーティションを作成しようとすると、3つ目のパーティションまでは プライマリパーティション。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

AD

PAGE TOP ↑