5分で理解するWindows7 ホームグループ

公開日: : 最終更新日:2019/11/05 Windowsの技術メモ

WindowsのネットワークにはWorkGroupがありますが、
Windows7からはホームグループ(HomeGroup)という機能が増えます。
ホームグループを作ると、同じホームグループに属しているマシン
同士で「ピクチャミュージックビデオドキュメントプリンター」を
共有することが出来ます。
ちなみに、ストリーミング配信もできます。
ホームグループ作成/参加方法は以下のとおり。

スポンサーリンク

1.作成ボタンを押す
ホームグループ作成前
2.共有するものを選ぶ
ホームグループ作成
3.パスワードが表示される
ホームグループ2
これでホームグループの作成は終わりです。
次は、ホームグループの参加方法です。
1.他のWindows7のPCを起動
2.ネットワーク上にホームグループを発見すると、ホームグループへの参加が促される
3.ホームグループ作成時に表示されたパスワードを入力
それだけです。
いつでも設定を変えることが出来ます。
ホームグループ
以上。

AD

この記事が興味深かった場合は、SNSボタンでシェアいただけると嬉しいです。

関連記事

一目で分かるWindows7アップグレード早見表!!

通常版を買うよりもアップグレード版を購入した方が安いWindows7ですが、 条件が満たされないとせ

記事を読む

Windows10 を試してみよう

Windows8.1の次はWindows10 。 「Windows8.1から大きな飛躍を遂げたとい

記事を読む

Windowsのコードネーム一覧

「Windows7はコードネームがそのまま正式名称になった」というのは有名な話です。 ということで、

記事を読む

ブルースクリーン”0x0000008E”対処法

まれにWindowsXPがブルースクリーンで落ちる。(Windows7でも有効のようです) エラーN

記事を読む

Windows7の「XPモード」とは・・・

Windows7では、WindowsXP用のアプリケーションを実行するために、仮想化を用いるそうです

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

AD

PAGE TOP ↑