Windows Messengerを削除する方法

公開日: : 最終更新日:2019/11/05 Windowsの技術メモ

久々にPCを再セットアップしたので、思い出しついでのメモです。
最近はWindowsLiveMessengerが主流なので、最初からインストール
されているWindowsMessengerは必要ないと思います。
ということでWindowsMessengerを消す方法です。
以下の文字列をファイル名を指定して実行にコピペして実行するだけ。
RunDll32 advpack.dll,LaunchINFSection %windir%\INF\msmsgs.inf,BLC.Remove
↑もちろん一行ですよ。改行はダメです。
以上。

AD

関連記事

WindowsServer2008で拡張パーティションを作る技!

GUIでパーティションを作成しようとすると、3つ目のパーティションまでは プライマリパーティション。

記事を読む

マイクロソフトがカタカナ用語末尾の長音表記を変更!?

「マイコンピュータ」が「マイコンピューター」に? マイクロソフトが表記ルールを変更 http://t

記事を読む

Windows10でsshサーバを構築してみた

Windows10では、TelnetServerが無くなっています。そのため、TeraTerm等でロ

記事を読む

N10JにWindows7製品版をインストールしてみました。

国内での製品版は10月22日発売のWindows7ですが、ちょっと 先取りということで、Window

記事を読む

知っててもあまり得しないWindowsのDOSコマンド

知っててもあまり使う機会がないDOSコマンドを3つ紹介。 Windowsのバージョンを表示するコマン

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

AD

エラーコード 0x8004FE21 の原因と解決方法

ライセンス認証エラーの原因と解決方法です。 エラー内容 エラーコー

ファイルが存在するときだけコマンドを実行するbat

Windowsで、ファイルの有無(存在するかどうか)を確認して、有無に

HPE UPS R1500 G5 バッテリー持続時間目安

ヒューレット・パッカード・エンタープライズ 製 UPS R1500 G

HPE UPS R3000 G5 バッテリー持続時間目安

ヒューレット・パッカード・エンタープライズ 製 UPS R/T3000

Error Code : 0xc000000e の対応方法

0xc000000eでエラーになった時の対処法です。 エラー

→もっと見る

PAGE TOP ↑