Windows Messengerを削除する方法

公開日: : 最終更新日:2014/12/21 Windowsの技術メモ

久々にPCを再セットアップしたので、思い出しついでのメモです。
最近はWindowsLiveMessengerが主流なので、最初からインストール
されているWindowsMessengerは必要ないと思います。
ということでWindowsMessengerを消す方法です。
以下の文字列をファイル名を指定して実行にコピペして実行するだけ。
RunDll32 advpack.dll,LaunchINFSection %windir%\INF\msmsgs.inf,BLC.Remove
↑もちろん一行ですよ。改行はダメです。
以上。

AD

この記事が興味深かった場合は、SNSボタンでシェアいただけると嬉しいです。

関連記事

windows-logo

WindowsServer2008で拡張パーティションを作る技!

GUIでパーティションを作成しようとすると、3つ目のパーティションまでは プライマリパーティション

記事を読む

windows-logo

Windows7 Professional 製品版 先取りレビュー

せっかくボリュームライセンスで先取り購入したので、 デスクトップPCにインストールしてみました。

記事を読む

windows-logo

Windowsのコードネーム一覧

「Windows7はコードネームがそのまま正式名称になった」というのは有名な話です。 ということで

記事を読む

windows-logo

WindowsのNTP周期変更方法

Windowsはデフォルトだと、一週間に1回の周期で時刻あわせが実施されます。 (Windowsが

記事を読む

windows-logo

WindowsUpdateのパッチファイルを個別選択して、一括DLする方法

WindowsUpdateのパッチファイルを個別選択して、一括Downloadする方法です。 仕事

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

AD

PAGE TOP ↑