Windowsでシステムファイルの署名有無を確認する方法

公開日: : 最終更新日:2014/12/21 Windowsの技術メモ

Windowsでシステムファイルの署名有無を確認する方法です。
システムファイルのデジタル署名をすべてチェックして、システムの整合性を確認したい時に使えるかもしれません。

スポンサーリンク

1.コマンドプロンプトを起動
2.「 sigverif 」コマンドを実行
以上。

AD

この記事が興味深かった場合は、SNSボタンでシェアいただけると嬉しいです。

関連記事

windows-logo

スクロールバーの指定位置まで瞬時に移動する技

言葉で説明するの難しいですが、 縦に長いWebサイト見てるときとか、右にスクロールバーが出るじゃな

記事を読む

windows-logo

WindowsServer2012R2や2008R2をNTPサーバとして動作させる方法

7や8、8.1などのクライアントでも設定は同じですが、Windows Server 2012 R2

記事を読む

windows-logo

Windowsの標準機能でVPN Serverを構築する方法

構築というと大げさですが、Windows7やWindows8、8.1の標準機能でpptp の VPN

記事を読む

Windows8 でコマンドプロンプトを管理者として実行する方法

Windows8でコマンドプロンプトを管理者として開くにはどうすればいいんだ!? どこにあるんだ!

記事を読む

windows-logo

Windows Vista/7のエクスプローラに[上へ]ボタンを付け加える!

Windows VistaやWindows7のエクスプローラを操作するときに、 「上へ」ボタンが欲

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

AD

PAGE TOP ↑