Windowsでシステムファイルの署名有無を確認する方法

公開日: : 最終更新日:2014/12/21 Windowsの技術メモ

Windowsでシステムファイルの署名有無を確認する方法です。
システムファイルのデジタル署名をすべてチェックして、システムの整合性を確認したい時に使えるかもしれません。

スポンサーリンク

1.コマンドプロンプトを起動
2.「 sigverif 」コマンドを実行
以上。

AD

この記事が興味深かった場合は、SNSボタンでシェアいただけると嬉しいです。

関連記事

windows-logo

Windows7およびWindowsServer2008R2でNIC/システムボード交換後の 0x0000007B Stop error 対処法

概要 NICやシステムボードを交換後にブルースクリーン(BSOD)で以下のように表示される場合の対

記事を読む

ESXi5.5上でHyper-Vを動かす方法

ESXi上でHyper-Vの検証をしたいときがあります。 ネストするとも言いますが、ESXi上

記事を読む

windows-logo

ブートセクタ修復(ブートブロック修復)

デュアルブート環境バックアップ その1でOSが起動できなくなったので、障害対応です。 起動に失敗→

記事を読む

windows-logo

Microsoftが19年間存在していたバグに対するパッチを公開

先日公開された、以下のWindowsのセキュリティパッチについてです。 マイクロソフト

記事を読む

windows-logo

WindowsUpdateが0x80070422エラーで失敗するときの対処法

コード80070422 Windows Update で不明なエラーが発生しました。 というエ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

AD

PAGE TOP ↑