ブートセクタ修復(ブートブロック修復)

公開日: : PCの技術メモ, Windowsの技術メモ

デュアルブート環境バックアップ その1でOSが起動できなくなったので、障害対応です。
起動に失敗→MBRがおかしくなったのだろう
ということは安易に想像できます。
なので、MBRが壊れたという前提で早速修復を試みます。

Windows VistaのDVDからブート
・システム回復オプションを起動
・スタートアップ修復を起動

OSの入ってる領域が見えるようになった。
これでOKに違いない。

PC再起動
invalid partition table
と表示されるようになった。

さっきまでのフリーズ現象と比べると一歩進んだ。
メッセージの通り、ブートセクタが壊れてるらしい。

再度VistaのDVDからブート
・システム回復オプションを起動
・コマンドプロンプトを起動

ブートセクタ修復のために、以下2つのコマンドを入力

c:\> bootrec /fixboot
c:\> bootrec /fixmbr

(XPだったら fixboot fixmbr だったんだけど、変わったらしい)

PC再起動
直りました!

デュアルブート環境も壊れておらず、一安心です。
よくよく考えてみれば、スタートアップ修復 を実施しなくても

c:\> bootrec /fixboot
c:\> bootrec /fixmbr

だけで良かったのかもしれません。

以上

AD

この記事が興味深かった場合は、SNSボタンでシェアいただけると嬉しいです。

関連記事

InternetExplorer8の ようこそ 画面を非表示にする方法

IE8初回起動時の「Internet Explorer 8 へようこそ」を非表示にする方法です。

記事を読む

WindowsServer2008で拡張パーティションを作る技!

GUIでパーティションを作成しようとすると、3つ目のパーティションまでは プライマリパーティション。

記事を読む

ESXi5.5上でHyper-Vを動かす方法

ESXi上でHyper-Vの検証をしたいときがあります。 ネストするとも言いますが、ESXi上でE

記事を読む

WindowsUpdateで0x80072f78, 0x80090305, 0x8009033f エラーが出るときの対処法

WindowsUpdateを実施しようとして、以下のエラーが出るときの対処法です。 80072

記事を読む

no image

PCでやってはいけないことをやってみた。HDDに強力な磁石を…

パソコンでやってはいけないこと…。 たくさんありますね。 そんなやってはいけないことを実験する企画が

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

AD

PAGE TOP ↑