ブルースクリーン”0x0000008E”対処法

公開日: : 最終更新日:2019/11/05 Windowsの技術メモ

まれにWindowsXPがブルースクリーンで落ちる。(Windows7でも有効のようです)
エラーNo.はこれ→0x0000008E
調べてみると、マイクロソフトから情報が出ていました。
http://support.microsoft.com/kb/827663/ja
Microsoft Windows XP の実行中に、バグチェック ID
0×0000008E (KERNEL_MODE_EXCEPTION_ NOT_HANDLED)
エラーを参照するエラー メッセージがブルー スクリーンにランダムに表示されることがある。
この現象は、プログラムが不適切なメモリ アドレスを参照したときに発生することがある。
原因は、メモリやページングファイルのエラーが考えられる。
ということで、以下、ページングファイルが壊れてたときの対処法。

スポンサーリンク

対処法その1:ページングファイルを消して、作りなおす

  1. システムのプロパティ>パフォーマンス>設定>詳細設定>仮想メモリ>変更
  2. 「ページングファイルなし」 に設定。(変更前の数字をメモしておく)
  3. OS再起動。
  4. C:\pagefile.sys(デフォルト設定の場合)を削除。
  5. システムのプロパティ>パフォーマンス>設定>詳細設定>仮想メモリ>変更
  6. 先ほどの設定に戻す。
  7. OS再起動。

ページング無し設定はこちらを参考にしてください。
paging_disabled

対処法その2:シャットダウン時にページファイルを自動削除する設定に変更

起動時に自動作成されるようになる。

  1. レジストリエディタを起動して、以下のキーを開く。
    HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Session Manager\Memory Management
  2. キー上で右クリックし、「新規」>「DWORD値」を選択。
  3. 「新しい値 #1」を「ClearPageFileAtShutdown」に変更。
  4. 「ClearPageFileAtShutdown」をダブルクリックし、「値のデータ」に「1」を入力しOK。※
  5. レジストリエディタを終了、Windowsを再起動。

※値のデータを「0」にするとページングファイルを削除しなくなる

設定するレジストリはココです。
ClearPageFileAtShutdown

オススメは対処法2。セキュリティ的にも、ページファイルを毎回消すのは良いと思う。
でもシャットダウンにちょっと時間がかかるようになるかも。

2015/06/17 上記やり方を見ても分からない方向けに加筆。
対処法その2を簡単に実施したい場合は、コマンドプロンプトを管理者として実行して、以下をコピペで実行してください。

cmdと打って、cmdを右クリックして、管理者として実行 をクリック。
ClearPageFileAtShutdown_001

コピーしたコマンドを貼り付けてください。改行とか入れずにそのまま貼り付けてください。
ClearPageFileAtShutdown_002

貼り付けた後、Enterを押して、「この操作を正しく終了しました」と出れば完了です。
ClearPageFileAtShutdown_003
「再起動時にページングファイルを削除する」という設定が再起動後から有効になるため、Windowsを2回再起動してください。

元の設定に戻すときはこちらのコマンドを実行してください。

以上

AD

この記事が興味深かった場合は、SNSボタンでシェアいただけると嬉しいです。

関連記事

5分で理解するWindows7 ホームグループ

WindowsのネットワークにはWorkGroupがありますが、 Windows7からはホームグルー

記事を読む

WindowsServer2008R2の固定ユーザプロファイル作成方法

WindowsVistaやWindowsServer2008以降では、規定のプロファイルが簡単にコピ

記事を読む

スクロールバーの指定位置まで瞬時に移動する技

言葉で説明するの難しいですが、 縦に長いWebサイト見てるときとか、右にスクロールバーが出るじゃない

記事を読む

WindowsOS側でUSBメモリを使用禁止にする方法

BIOSでUSBポートを無効化すればUSBメモリは使えませんが、 USBポートを無効にすれば、USB

記事を読む

Windows XP の便利なショートカットキー一覧!!

Windowsにはたくさんのショートカットキーがあります。 簡単なものだと、下記のものがあります。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

AD

ファイルが存在するときだけコマンドを実行するbat

Windowsで、ファイルの有無(存在するかどうか)を確認して、有無に

HPE UPS R1500 G5 バッテリー持続時間目安

ヒューレット・パッカード・エンタープライズ 製 UPS R1500 G

HPE UPS R3000 G5 バッテリー持続時間目安

ヒューレット・パッカード・エンタープライズ 製 UPS R/T3000

Error Code : 0xc000000e の対応方法

0xc000000eでエラーになった時の対処法です。 エラー

Error Code : 0x800f0988 の対応方法

0x800f0988でエラーになった時の対処法です。 エラー

→もっと見る

PAGE TOP ↑