ブルースクリーン”0x0000008E”対処法

公開日: : 最終更新日:2015/06/17 Windowsの技術メモ

まれにWindowsXPがブルースクリーンで落ちる。(Windows7でも有効のようです)
エラーNo.はこれ→0x0000008E
調べてみると、マイクロソフトから情報が出ていました。
http://support.microsoft.com/kb/827663/ja
Microsoft Windows XP の実行中に、バグチェック ID
0×0000008E (KERNEL_MODE_EXCEPTION_ NOT_HANDLED)
エラーを参照するエラー メッセージがブルー スクリーンにランダムに表示されることがある。
この現象は、プログラムが不適切なメモリ アドレスを参照したときに発生することがある。
原因は、メモリやページングファイルのエラーが考えられる。
ということで、以下、ページングファイルが壊れてたときの対処法。

スポンサーリンク

対処法その1:ページングファイルを消して、作りなおす

  1. システムのプロパティ>パフォーマンス>設定>詳細設定>仮想メモリ>変更
  2. 「ページングファイルなし」 に設定。(変更前の数字をメモしておく)
  3. OS再起動。
  4. C:\pagefile.sys(デフォルト設定の場合)を削除。
  5. システムのプロパティ>パフォーマンス>設定>詳細設定>仮想メモリ>変更
  6. 先ほどの設定に戻す。
  7. OS再起動。

ページング無し設定はこちらを参考にしてください。
paging_disabled

対処法その2:シャットダウン時にページファイルを自動削除する設定に変更

起動時に自動作成されるようになる。

  1. レジストリエディタを起動して、以下のキーを開く。
    HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Session Manager\Memory Management
  2. キー上で右クリックし、「新規」>「DWORD値」を選択。
  3. 「新しい値 #1」を「ClearPageFileAtShutdown」に変更。
  4. 「ClearPageFileAtShutdown」をダブルクリックし、「値のデータ」に「1」を入力しOK。※
  5. レジストリエディタを終了、Windowsを再起動。

※値のデータを「0」にするとページングファイルを削除しなくなる

設定するレジストリはココです。
ClearPageFileAtShutdown

オススメは対処法2。セキュリティ的にも、ページファイルを毎回消すのは良いと思う。
でもシャットダウンにちょっと時間がかかるようになるかも。

2015/06/17 上記やり方を見ても分からない方向けに加筆。
対処法その2を簡単に実施したい場合は、コマンドプロンプトを管理者として実行して、以下をコピペで実行してください。

cmdと打って、cmdを右クリックして、管理者として実行 をクリック。
ClearPageFileAtShutdown_001

コピーしたコマンドを貼り付けてください。改行とか入れずにそのまま貼り付けてください。
ClearPageFileAtShutdown_002

貼り付けた後、Enterを押して、「この操作を正しく終了しました」と出れば完了です。
ClearPageFileAtShutdown_003
「再起動時にページングファイルを削除する」という設定が再起動後から有効になるため、Windowsを2回再起動してください。

元の設定に戻すときはこちらのコマンドを実行してください。

以上

AD

この記事が興味深かった場合は、SNSボタンでシェアいただけると嬉しいです。

関連記事

windows-logo

WindowsServer2008で拡張パーティションを作る技!

GUIでパーティションを作成しようとすると、3つ目のパーティションまでは プライマリパーティション

記事を読む

windows-logo

Windowsをルータにする方法

急にルータが必要になったりすることがあります。 しかし手元にルータが無い。Windowsならある。

記事を読む

windows-logo

Windowsの標準機能でVPN Client接続する方法

先日、サーバ側についてはWindowsの標準機能でVPN Serverを構築する方法という記事で書き

記事を読む

windows-logo

存在しないが情報として残っているネットワークアダプタを削除する方法

修理等でシステムボードを交換すると、NICも併せて交換されてしまうことがあります。 そうすると

記事を読む

windows-logo

Windows7のシステム要件

Windows7のRC版 日本での一般公開が5月7日に決定したそうです。 (米国向けには5/5から

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

AD

PAGE TOP ↑