ESXiの設定をバックアップ・リストアする方法

公開日: : 最終更新日:2019/11/05 VMwareの技術メモ

ESXiの設定をバックアップ、リストアするコマンドです。

準備

コマンドを使うために、vCLIをダウンロードします。そしてインストールします。

 

インストールが終わったら、vCLIを起動して、binに移動。

> cd bin

その後、以下のコマンドにてバックアップ・リストアを行います。
※各コマンドは一行で打つこと。

スポンサーリンク

設定のバックアップ

> vicfg-cfgbackup.pl –server [ESXiサーバのIPアドレス] –username [接続ユーザ名] -s [バックアップファイル名]

例)
> vicfg-cfgbackup.pl –server 192.168.0.1 –username root -s D:\esxi_config.cfg

設定のリストア

> vicfg-cfgbackup.pl –server  [ESXiサーバのIPアドレス] –username [接続ユーザ名] -l [バックアップファイル名]

例)
> vicfg-cfgbackup.pl –server 192.168.0.1 –username root -l D:\esxi_config.cfg

 

バックアップが -s リストアが -l です。

以上

 

AD

関連記事

vSphereCLI Linux版のインストール方法

公式サイトからvSphere CLI (vCLI)のLINUX版をダウンロードします。 ※要ユーザ登

記事を読む

VMwareの仮想アプライアンスのキーボード配列を日本語にする方法

VMware社の仮想アプライアンス(中身はSUSE Linux)で、キーボード配列がデフォルトでは英

記事を読む

OEMメディアで仮想マシンにWindowsをインストールする方法

VMware ESXi (vSphere)の仮想マシンに、HPやIBMのOEMメディアを使ってWin

記事を読む

ESXi5.xでUSB3.0を有効にする方法

ESXi5.5などで、USB3.0が有効にできない、使えない場合の対処法です。 原因 USB3.

記事を読む

ESXi 4.1, 5,0, 5.1, 5.5, 6.0 で仮想マシンやESXiホストと疎通は取れるが、ESXiホストがvCenterから切断状態となっている状態の復旧方法

各vSphereで、ESXi 4.1, 5,0, 5.1, 5.5, 6.0 で仮想マシンやESXi

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

AD

エラーコード 0x8004FE21 の原因と解決方法

ライセンス認証エラーの原因と解決方法です。 エラー内容 エラーコー

ファイルが存在するときだけコマンドを実行するbat

Windowsで、ファイルの有無(存在するかどうか)を確認して、有無に

HPE UPS R1500 G5 バッテリー持続時間目安

ヒューレット・パッカード・エンタープライズ 製 UPS R1500 G

HPE UPS R3000 G5 バッテリー持続時間目安

ヒューレット・パッカード・エンタープライズ 製 UPS R/T3000

Error Code : 0xc000000e の対応方法

0xc000000eでエラーになった時の対処法です。 エラー

→もっと見る

PAGE TOP ↑