Raspberry Pi 2 Model Bを購入してみた

公開日: : 最終更新日:2016/01/21 Raspberry Piの技術メモ, 買ってみた

Raspberry Pi 2 Model Bを購入しました。

とても小さいです。

element14 版 と RS Components 版の2種類がありますが、どちらの代理店から買うかという違いです。

私はelement14版を買いましたので、以下のようなパッケージでした。

raspberry_pi2_model_b_package

仕様

仕様は以下のとおりです。

  • SoC:Broadcom BCM2836 900 MHz
  • シリーズ:ARM Cortex-A7クワッドコアプロセッサ
  • GPU:Broadcom VideoCore IVデュアルコアGPU
  • メモリ:1GB LPDDR2 SDRAM
  • ストレージ:MicroSDカードスロット
  • ネットワーク:10/100Mbps Ethernet (RJ45)
  • ビデオ出力:HDMI、Composite 3.5mm 4極ジャック
  • オーディオ出力:ステレオ 3.5mm 4極ジャック、HDMI
  • USBポート:USB 2.0×4
  • GPIO:40(2×20)ピン(UART,SPIを含む)
  • 電源:DC5V(2A)、給電はmicroUSBから
  • サイズと重さ:85×56×17mm、45g

さて、これからOSのインストールや各種サーバを構築を進めていきましょうかね。

と、その前に、ケースを用意しないといけません…。いくら自宅に据え置き予定とはいえ、基盤むき出しは防災的に危ない気がしますので。
今のところケースの候補はこちらです。
完全にデザイン重視です。

ケース候補1

Raspberry Pi 2 Model Bに高負荷な処理をさせるなら、放熱を考慮して、ファン付のこちらが良さそう。

ケース候補2

Raspberry Pi 2 Model Bに低負荷な処理しかさせず、静音サーバとして使うなら、ファン無しのこちらが良さそう。
私はこちらが気に入りました。

公式ケース付のモデルも…

公式のケースで良い場合は、Raspberry Pi 2 Model B本体と別々ではなく、ケース付のモデルで購入するという手があります。
別々で買うよりも安いです。
Raspberry Pi2 Model B ボード&ケースセット (Standard, Clear)-Physical Computing Lab

私のように、ケースを別で調達しようとする方は、Raspberry Pi 2 Model Bを単品で購入して、ケースを別途用意するしかないですね。

AD

この記事が興味深かった場合は、SNSボタンでシェアいただけると嬉しいです。

関連記事

Raspberry Pi 2 Model Bでミュージックサーバを構築してみた

Raspberry Pi 2 Model B を使って、高音質で低消費電力な静音ミュージックサーバを

記事を読む

Raspberry Pi 2 Model Bのケースを自作してみた

本記事は、Raspberry Pi 3に対応しています。 先日購入した Raspberry P

記事を読む

HDDを大人買いしてみた

これだけの数を一度に買ったことのある人はなかなか居ないでしょう…。 HDDの大人買いです。

記事を読む

東芝 Dynabook Satellite R35 のメモリを16GBに増設してみた

私はサブノートPCとして東芝 Dynabook Satellite R35を愛用しています。 消費

記事を読む

Xperia Z3 Compact の液晶パネルを交換する方法

Sony Xperia Z3 Compact を長年使っていると、不慮の事故で液晶を割ってしまうこと

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

AD

PAGE TOP ↑