「.bash_profile」と「.bashrc」は何が違う??

公開日: : 最終更新日:2019/11/05 Linuxの技術メモ , , ,

「.bash_profile」と「.bashrc」の違いについて。
・「.bash_profile」はログインシェルとしてbashが起動されたとき”だけ”実行される。
・「.bashrc」は他のシェルからbashに切り替えたときなど、bashを起動するたびに実行される。
(もちろんログインシェルとしてbashが起動されたときにも実行される)
ということで、
「.bash_profile」にはユーザーがログイン時にのみ行う処理設定や環境変数を記述。
「.bashrc」にはシェル変数や、エイリアスなどユーザー環境の設定を記述。
という使い方が一般的…だと思うんだけど、どうでしょ?

AD

この記事が興味深かった場合は、SNSボタンでシェアいただけると嬉しいです。

関連記事

CentOSおよびRHEL 6以降での正しいfstabの書き方

/etc/fstab を書くときに、以下のようにデバイス名で書いてしまいがちですが、これはダメな書き

記事を読む

CentOS6やRHEL6でIPv6を無効化する方法

CentOS6やRHEL6でipv6をdisableにする方法です。 手順は以下の通り。

記事を読む

CentOSおよびRHELでパーティションのUUIDを確認するコマンド

ディスクを追加した時など、パーティションのUUIDを確認したいときがあります。 そんなときに使う確認

記事を読む

apacheをプロキシサーバとして使う方法

apacheをプロキシサーバとして使う方法についてのメモです。 ・configure 時に、以下のオ

記事を読む

「gnome-session: (gnome-shell:5589): Gjs-WARNING **: JS ERROR: TypeError: item is undefined」の原因と対策

CentOS7やRHEL7環境で、/var/log/messagesに gnome-session

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

AD

PAGE TOP ↑