HP旧Aシリーズ(H3C)Switch とCisco Catalystとの頻繁に使うコマンド比較

公開日: : Networkの技術メモ ,

HP社のProCurveとCisco社のCatalystは同じようなコマンドで何とかなりますが、HP社の旧AシリーズSwitch(A5500とかA5800とか5120SIとか)(というか旧H3CのSwitch)のコマンドは大きく異なります。
いつも何だっけ?となるので、以下Cisco社のCatalystとのコマンドの比較です。
#HP社の旧Aシリーズは何と呼べば良いのか分からないのですが、以下、H3Cと記載します。
#あと、各モード等の呼び方が間違っているかもしれませんが、適当に読み替えてください。

スポンサーリンク

特権モード

Cisco

enable

H3C

system-view

コンフィギュレーションモード

Cisco

configure terminal

H3C

system-view
(特権モードとコンフィギュレーションモードの区別はない)

各モードの終了

Cisco

exit

H3C

quit

ホスト名設定

Cisco

hostname

H3C

sysname

バージョン確認

Cisco

show version

H3C

display version

running config確認

Cisco

show running-config

H3C

display current-configuration

startup config確認

Cisco

show startup-config

H3C

display saved-configuration

インターフェース一覧確認

Cisco

show ip interface brief

H3C

display ip interface brief

インターフェースステータス確認

Cisco

show interface status

H3C

display brief interface

設定削除

Cisco

no `設定値`

H3C

undo `設定値`

再起動

Cisco

reload

H3C

reboot

設定保存

Cisco

copy running-config startup-config

H3C

save

サポート情報取得

Cisco

show tech-support

H3C

display diagnostic-information

AD

この記事が興味深かった場合は、SNSボタンでシェアいただけると嬉しいです。

関連記事

Brocade SAN Switchの設定バックアップ方法

Brocade SAN Switchの設定をバックアップする手順です。 コンフィグを転送するプロト

記事を読む

Brocade SAN Switchのゾーニング設定方法

Brocade SAN SwitchのZone設定手順です。 事前準備 telnetで接

記事を読む

Brocade SAN Switchのデフォルトrootパスワード

Brocade SAN スイッチの rootパスワードを変更するためにはrootでのログインが必要。

記事を読む

Brocade SAN Switchのタイムゾーン・NTP時刻設定方法

Brocade SAN スイッチのtime zone設定と、NTP設定手順です。 作業準備 te

記事を読む

Brocade SAN SwitchのSyslog設定方法

Brocade SAN SwitchのSyslog転送設定手順です。 CLIでの手順です。 事前

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

AD

PAGE TOP ↑