PowerShellのお手製スクリプトを実行しようとした時に、赤文字が表示されて実行できない場合の対処法

PowerShellのスクリプトを実行しようとしたら、良く分からない赤文字が表示されて実行できないことが多々あります。
そんなときの対処法です。

スポンサーリンク

現象

以下のような赤文字で激しく拒否されて実行できない。

スクリプトの実行がシステムで無効になっているため、ファイル C:\Users\Administrator\Desktop\test.ps1 を読み込めません。詳細については、「get-help about_signing」と入力してヘルプを参照してください。

原因

セキュリティ上の理由で、スクリプトの実行が無効化されているため

対処

実行ポリシーを変更する

現在の設定を確認

Restrictedは、「全スクリプト実行不可」設定の意味。

RemoteSigned設定に変更

RemoteSignedは、「インターネット経由でダウンロードしたスクリプトのみ証明書を要求」設定の意味。

 変更されたことを確認

PowerShellスクリプト(ps1)の実行

実行したかったスクリプトを実行し、正常に実行されることを確認しましょう。

備考

Unrestricted設定にすると、全スクリプトを実行可能となるが、セキュリティ的に良くないと思うので、RemoteSigned設定が良いと思います。

 

AD

この記事が興味深かった場合は、SNSボタンでシェアいただけると嬉しいです。

関連記事

ADDSTips

ドメインコントローラの調子が悪いときに打つコマンド

ドメインコントローラにつながらない、何か変だ…というときに最初に打つコマンドを2つ紹介。

記事を読む

windows-logo

存在しないが情報として残っているネットワークアダプタを削除する方法

修理等でシステムボードを交換すると、NICも併せて交換されてしまうことがあります。 そうすると

記事を読む

windows-logo

Windowsでプロセスを強制終了するコマンド

Windowsでプロセスを強制終了したいときに使うコマンドです。 batファイル等で大活躍します。

記事を読む

windows-logo

WindowsMediaPlayerの静止画キャプチャ方法

1.WindowsMediaPlayerでキャプチャしたい画面で停止する。 2.Ctrl + I

記事を読む

windows-logo

マイクロソフトがカタカナ用語末尾の長音表記を変更!?

「マイコンピュータ」が「マイコンピューター」に? マイクロソフトが表記ルールを変更 http:/

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

AD

PAGE TOP ↑