CeleronG1840でサブPCを組んでみた。

公開日: : PCの技術メモ, 買ってみた

自宅のサブPCが古くなってきたので、Celeron G1840 で組みなおしました。

もちろん使えるパーツは流用です。

スポンサーリンク

用途

優先順位高い順

  1. Webブラウジング
  2. 動画再生
  3. 動画エンコード(するかもしれないという程度)

要件

優先順位高い順

  1.  安い
  2. 起動が早い
  3. クリック時などのレスポンスが良い
  4. 複数のアプリを同時起動できる
  5. QSVに対応している

流用できるパーツ

  • モニタ
  • キーボード
  • マウス
  • PCケース
  • 電源

購入が必要なパーツ

  • CPU
  • マザーボード
  • SSD
  • メモリ

要件を満たすパーツ選定

CPU Celeron G1840

とにかく安くて、QSVに対応しているため、文句なしで選定。

G1840

マザーボード B85M-DS3H

Haswell Refresh 対応済み、かつ QSVを使うための最低ラインであるB85を選定。
定評のあるGIGABYTE社で。

B85M-DS3H

SSD シリコンパワーのS60 120GB

起動が早ければ良いという程度なので、容量は少なめ。SATA III対応で、ちょうどセールで安かったシリコンパワーのものを選定。

SPSSDS60

メモリ CFD-Panram デスクトップ用 DDR3 1333 4GB*2枚=8GB

デュアルチャネルで8GBあればOKなので選定。
1600の方が速くて良いけども、価格的に1333を選定。

memory

組んでみた感想

要件を満たすサブPCが、お安く組みあがって満足です。

組んだ後の確認画面

CPU Celeron G1840

CPU-Zで情報だけ。

cpuz

メモリ

CPU-Zで情報だけ。
ちゃんとデュアルチャネルで動いてる。

cpuz2

マザーボード B85M-DS3H 

CPU-zで情報だけ。

cpuz3

シリコンパワーのSSD S60 120GB

Crystal Disk Info

cdi

Crystal Disk Markで測定。
Writeが速いとは言えないけど、サブマシンだし、十分でしょう。

cdm

おまけ

別PCで使っている Samsung SSD 840 250GBの情報。

SamsungSSD840

SamsungSSD840cdm
やっぱりWriteはこれぐらい出てほしいというのが正直なところです。

最後に

OSを買うのを忘れちゃいけません。

AD

この記事が興味深かった場合は、SNSボタンでシェアいただけると嬉しいです。

関連記事

windows-logo

XPとVistaのデュアルブート

時代は仮想化だし、いまさらデュアルブートとかすることは無いと思っていましたが、デュアルブートせざるを

記事を読む

no image

PCでやってはいけないことをやってみた。HDDに強力な磁石を…

パソコンでやってはいけないこと…。 たくさんありますね。 そんなやってはいけないことを実験する企画が

記事を読む

Xperia Z3 Compact の背面パネルを交換・修理する方法

Sony の Xperia Z3 の背面パネルはガラスなので、落としたりすると割れます。 そして修

記事を読む

Xperia Z3 Compact(SO-02G)を買ってみた

MVNO格安SIM用に利用しているスマホが古くなってきたので、ハイスペックで価格も安い Xperia

記事を読む

no image

「SDカード->1.8インチHDD変換」と32GBのSDHCカード購入!失敗…。

長年使用しているDAP(iAudioM3L)のHDDを換装しようと思って、 SD(SDHC)から1.

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

AD

PAGE TOP ↑