Brocade SAN Switchのタイムゾーン・NTP時刻設定方法

公開日: : 最終更新日:2019/11/05 Networkの技術メモ

Brocade SAN スイッチのtime zone設定と、NTP設定手順です。

作業準備

telnetでBrocade SAN Switchに接続し、adminでログインします。

スポンサーリンク

タイムゾーン設定

tstimezoneコマンドでtimezoneを設定します。”★”部分はコメントです。

swd77:admin> tstimezone --interactive

Please identify a location so that time zone rules can be set correctly.
Please select a continent or ocean.
 1) Africa
 2) Americas
 3) Antarctica
 4) Arctic Ocean
 5) Asia
 6) Atlantic Ocean
 7) Australia
 8) Europe
 9) Indian Ocean
10) Pacific Ocean
11) none - I want to specify the time zone using the POSIX TZ format.
Enter number or control-D to quit ?5★Asiaの場合、5を入力

Please select a country.
 1) Afghanistan          18) Israel            35) Palestine
 2) Armenia          19) Japan            36) Philippines
 3) Azerbaijan          20) Jordan            37) Qatar
 4) Bahrain          21) Kazakhstan        38) Russia
 5) Bangladesh          22) Korea (North)        39) Saudi Arabia
 6) Bhutan          23) Korea (South)        40) Singapore
 7) Brunei          24) Kuwait            41) Sri Lanka
 8) Cambodia          25) Kyrgyzstan        42) Syria
 9) China          26) Laos            43) Taiwan
10) Cyprus          27) Lebanon            44) Tajikistan
11) East Timor          28) Macau            45) Thailand
12) Georgia          29) Malaysia            46) Turkmenistan
13) Hong Kong          30) Mongolia            47) United Arab Emirates
14) India          31) Myanmar (Burma)        48) Uzbekistan
15) Indonesia          32) Nepal            49) Vietnam
16) Iran          33) Oman            50) Yemen
17) Iraq          34) Pakistan
Enter number or control-D to quit ?19★Japanの場合、19を入力

The following information has been given:

    Japan

Therefore TZ='Asia/Tokyo' will be used.
Local time is now:    Thu Mar 3 15:47:42 JST 2016.
Universal Time is now:    Thu Mar 3 06:47:42 UTC 2016.
Is the above information OK?
1) Yes
2) No
Enter number or control-D to quit ?1★設定に間違いがなければYesの1を入力
System Time Zone change will take effect at next reboot

再起動して設定を反映させます。

swd77:admin> reboot

NTP設定

NTPサーバのIPアドレスが 192.168.0.1 である場合を例にします。

NTPサーバが動作していなかったり、NTPサーバと疎通が取れなかったりすると、以下のようにエラーが出ますので、事前にNTPサーバが正常に動作していることを確認しておいてください。

swd77:admin> tsclockserver "192.168.0.1"
Updating Clock Server configuration...NTP Query Failed. No server is reachable

NTP設定コマンド

tsclockserver コマンドでNTP設定を実施します。

swd77:admin>  tsclockserver "192.168.0.1"

Updating Clock Server configuration...done.
Updated with the NTP servers

NTP設定確認コマンド

オプションを付けずに tsclockserver コマンドを実行すれば設定値を確認できます。

swd77:admin> tsclockserver

Active NTP Server        192.168.0.1
Configured NTP Server List  192.168.0.1

AD

この記事が興味深かった場合は、SNSボタンでシェアいただけると嬉しいです。

関連記事

Brocade SAN Switchのゾーニング設定方法

Brocade SAN SwitchのZone設定手順です。 事前準備 telnetで接続 作業

記事を読む

Brocade SAN Switchの設定バックアップ方法

Brocade SAN Switchの設定をバックアップする手順です。 コンフィグを転送するプロトコ

記事を読む

HP 1950 Switchのxtd-cli-modeパスワード

HP(HPE)1950 Switchはシリアルコンソールが付いていますが、CUIではsystem-v

記事を読む

Brocade SAN Switchのファームウェア(FabricOS)のアップグレード方法

Brocade SAN SwitchのFabricOSアップデート(アップグレード)手順です。 こ

記事を読む

Brocade SAN SwitchのFablicOSでよく使う確認コマンドまとめ

Brocade SAN Switch FablicOSで良く使う確認コマンドについてまとめておきます

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

AD

PAGE TOP ↑